【10/22夜時点あと86記事追いかけ更新中!

音楽とかフェスとか

フジロックへの参加レポートとか、iPhone DJの記事はこちら。

これまでのiPhone DJでまわした実績は2回です。ふざけた活動だけど、もっとがんばりたい。

音楽とかフェスとか

2018フジロック2日目。やはり温泉は昼に限る。

「雪ささの湯」からの向かいのコンビニ「NOGUCHI」でのアイスは黄金パターン。
音楽とかフェスとか

2018フジロック1日目。川の冷水でアイシングできる「ところ天国」が歩き疲れた脚に最高。

足がつかれたら靴を脱いでところ天国でクールダウンするよろし。
音楽とかフェスとか

フジロック前夜祭参加のメリット。シャトルバス乗り場もリストバンド交換も待たずにサクサク!

前夜祭のライブは追加料金無しで見れるし、テントも良い場所に張り放題。
音楽とかフェスとか

フジロックのチケットは「先行販売」一択。一次先行で買えれば一般販売より8,000円も安い!

超オトクなので、来年からは予定が確保できてなくても一次選考からぶっこむことにします。
音楽とかフェスとか

野外フェスの快適さは「靴」で決まる。防水で歩きやすいトレッキングシューズがベスト!

サンダルやスニーカーだと、泥でぐちゃぐちゃになってつらいだけ。
ナイスなアプリやサービス

音楽認識アプリ「Shazam」で旅行中ありとあらゆるところでBGM解析しまくってみたの巻

旅のシーンとそこで流れていた音楽が結びつくことで、新しい思い出の切り口になりそう。
音楽とかフェスとか

六本木CubeでiPhone DJしてきたの巻。受付横の絵がめっちゃ好き。

相変わらずのiPhone DJ。今回も楽しかった……!
ナイスなアプリやサービス

完全無料でどこからでも全音楽データにアクセス可能。Google Play Musicのメリット5選

完全無料で手持ちの音楽データを5万曲までアップして、各端末でストリーミングできます。
音楽とかフェスとか

ツイッターでのチケット譲渡でトラブルを避けるため抑えておきたいポイント4選+α

お金が絡むことはトラブルにならないようにきっちりやりましょう。
音楽とかフェスとか

フェス用テントと寝袋は、年一回ならレンタルで済ませたほうが絶対お得。

どうせ年一回しか使わないし、使ったあとの掃除や洗濯や収納がめんどいという場合はレンタルはかなり強い味方。
音楽とかフェスとか

フジロックなどの夏フェスを電子マネーだけで乗り切るというソリューションのご提案。

夏フェスと電子マネーの相性は異常。
ナイスなアプリやサービス

iPhoneで聴いている曲をツイートできるTwitSongが使いやすくて最高

TunesTweetと合わせれば、いついかなる環境からでも自分が聴いている音楽をTwitterに投稿することができるようになります。
ブログ運営のメモとか

ブログを書く時にノリノリになれるおすすめ音楽(2017年5月版)

Jazztronicが最高です。
ナイスなアプリやサービス

iTunesで聴いている音楽をtwitterにシェアできるアプリ「TunesTweet」を使い始めました

超簡単にシェアできるので自分の音楽ログ取りにも良いかもです。
音楽とかフェスとか

PioneerのDJアプリ「WeDJ」の使い方を徹底解説!「djay 2」との比較も。

WeDJはかなり高機能なので使いこなせたら最強。
ナイスなアプリやサービス

4年間TSUTAYA DISCUSを使って感じたメリット・デメリットまとめ。アルバム1枚あたり約105円。

もっとTSUTAYAにはがんばってほしいと思っています。
音楽とかフェスとか

iPhoneアプリdjay 2でかっこよくDJするコツまとめ

ぼくが実際にiPhone DJしてみて感じた「iPhoneでかっこよく本番でDJするコツ」をまとめました。
音楽とかフェスとか

iPhoneアプリ「djay 2」の使い方を徹底解説!完成度高すぎてほんとにDJできちゃいます。

足りない機能がないくらいの完成度。ぼくはこれでDJデビューしました。
音楽とかフェスとか

秋葉原MOGRAでiPhoneだけでDJしてきたよ。最高の瞬間の連続だったので、またやりたい!

iPhoneだけでDJができるというすばらしい時代です。
音楽とかフェスとか

未経験ながらDJをやることになったの巻。iPhoneだけでなんとかするよ!

iPhoneアプリの「djay 2」があればなんとかなる!
音楽とかフェスとか

手持ちの楽曲をライブバージョンっぽくシミュレートできるアプリ「LiveTunes」の完成度が高すぎる件。

友達のバンドの野外フェスライブをシミュレートするの最高。
音楽とかフェスとか

2016年のフジロック記事まとめ

テント泊に必要なもの、参加レポート、快適に過ごすためのTipsまでを、ひとまとめにしました。
音楽とかフェスとか

フジロックのレッドゲートが超絶便利!テント村の新たな激戦区に。

キャンプサイト奥地からでもレッドマーキーまでのアクセスが片道10分くらいは短縮できるようになりました。
音楽とかフェスとか

象印の無料給水ブースが神すぎる…!フジロックにマイボトルを持参しない手はない。熱中症対策にも!

フジロックではマイボトルを持っていれば象印のブースで無料で給水できます。
音楽とかフェスとか

昼風呂を制する者はフジロックを制す。夜は2時間半くらい並ぶ苗場温泉も昼ならスッカスカ!

どうしても苗場温泉に入りたいなら並ばず入れる「昼」に入るのが鉄則です。
音楽とかフェスとか

フジロックでSuicaなどの電子マネーが導入されて便利に。体感的には大体半分くらいのお店で利用可能。

やっぱり小銭をジャラジャラ持ち歩かなくて良いのは嬉しいです。一人ひとりの支払いもスピードアップするし、お店の方の負担も減るはずなので、ぜひこの流れは進んでいってほしい!
音楽とかフェスとか

フジロックにテントを郵送する場合、クロネコヤマトの受取ブースは朝8時からなので注意!

クロネコヤマトのブースは朝8時から開始なので、それより前の時間には荷物を受け取れません。テントを事前に郵送している場合は野宿するハメになるので気をつけてください。
音楽とかフェスとか

フジロック3日目は電気グルーヴで締め。あっという間の3日間でした

フジロック2016、3日目の日記。ザ・なつやすみバンド、電気グルーヴが最高でした
音楽とかフェスとか

フジロック2日目はMOROHA, BECK, ROVOが最高だった。

フジロック2016、2日目の日記。MOROHA, BECK, ROVOで大満足しました
音楽とかフェスとか

フジロック1日目!Sigur Rosは圧巻で、ヨンシーの武道館ライブに行けなかった過去の自分がようやく成仏できた気がした。

フジロック2016、一日目の日記。Sigur Rosがすべてを持っていきました