【4/24朝時点あと70記事毎日更新で追いかけ中!

2018朝霧ジャム2日目。快晴で真夏のような天気が気持ちよかった!

音楽とかフェスとか
スポンサーリンク

大雨の中しのぎきった朝霧ジャム一日目。

前回の記事はこちら:台風の影響で土砂降りの2018朝霧ジャム1日目参加レポート。キャンプ中心のゆるフェス!

二日目はうってかわって超晴天で暑すぎるくらいの一日でした!

煮え返るようなテント内で起床

181007 asagiri jam 2018 50

朝霧ジャム二日目の朝は、煮え返るようなテントの中の熱気で午前8時頃に起床。

181007 asagiri jam 2018 51

テントから這い出すと、昨日の雨が嘘のような晴天!

181007 asagiri jam 2018 52

今回もテントはMSRの「Hubba Hubba NX」

軽くて居住性高くて最高。

二人用テントで出入り口が両方にあるので、友達と共有するも良し。

一人で使うとめっちゃ広いので一人用途としてもグッド。

関連記事:徒歩キャンプ用にMSR「ハバハバNX」を購入!求めた条件、比較したテント、購入の決め手など。

181007 asagiri jam 2018 54

機能は全く見えなかった富士山も、今日はくっきり。

181007 asagiri jam 2018 53

こうしてみるともうすっかり秋の風景。

我々は今回はがっつりキャンプグッズを持参したわけではないので、朝ごはんがてら下まで降りていきます。

朝霧ジャムは車でいろいろ持ち込めるなら、テント周りで自炊することもできるフェス。

家族で来ている人たちはみんなキャンプ強者で、ガッツリ朝からバーベキューで肉焼いたりしていました。

181007 asagiri jam 2018 55

朝のメインステージ。

181007 asagiri jam 2018 57

みんなでUFOを呼んでいる……

181007 asagiri jam 2018 56

とおもったら、公式のドローン。

このようなアフタームービになりました。編集めっちゃ良い。

朝ごはんはがっつりステーキ丼!

181007 asagiri jam 2018 58

181007 asagiri jam 2018 59

今日の朝ごはんはステーキ丼。

周りのテントで肉が焼かれているのをみて、今日の朝は肉と決めていました。

181007 asagiri jam 2018 60

181007 asagiri jam 2018 61

ここはゴロゴロのステーキに溶けたチーズをかけて供してくれるお店。

朝霧ジャムは全体的に食のクオリティが高い気がする。

181007 asagiri jam 2018 62

レジのひととのやり取りの中で「ガッツリ食べたいです」ともらしたら、価格据え置きでまさかのライス追加サービス!

これが今年の朝霧ジャムで食べたものの中でナンバーワン。

おいしかった〜!

181007 asagiri jam 2018 63

山肌から無限に雲が湧いては消えていく様子を眺めながら朝ごはん。

贅沢。

181007 asagiri jam 2018 64

ふと気がついたら、会場の片隅には先着200名で牛乳サービスをやっていました。

これぜったいおいしいやつじゃん……並びそこねた!

富士山を眺めながらラジオ体操

181007 asagiri jam 2018 65

181007 asagiri jam 2018 66

朝霧ジャム二日目はラジオ体操でスタート。

みんなで集まってやるのたのしい。

181007 asagiri jam 2018 67

時々刻々と姿の変わる富士山。

181007 asagiri jam 2018 68

今日は快晴なので地面も乾いている!

ということで、テントのグランドシート代わりに持ってきて結局使わなかったブルーシートをしいてチルアウト。

お昼時はかなり暑くて、水分補給と日焼け止めは必須な感じでした。

181007 asagiri jam 2018 69

181007 asagiri jam 2018 70

昼ごはんは富士宮やきそば。

面がもちもちで、具にはモツが入っていて美味。

181007 asagiri jam 2018 71

ライブもいいけど、ほとんどぼーっと富士山みてる。

それにしても二日目は真夏のように暑かった〜。

ちょっと曇ってくれてもいいくらいでしたが、結局最後までカンカンの晴れ。

夕暮れの朝霧アリーナ

181007 asagiri jam 2018 72

そうこうしているうちにだんだん日が暮れて、周囲の風景も黄金色に。

181007 asagiri jam 2018 73

181007 asagiri jam 2018 74

最後の一筋の光がぷっつり切れるまで空を見てた。

181007 asagiri jam 2018 75

マジックアワーのメインステージもなかなかいい感じ。

181007 asagiri jam 2018 76

そのあとはnever young beach、SNAIL MAIL、クラムボン、などなど。

181007 asagiri jam 2018 80

トリのJOHN BUTLER TRIO +はめっちゃゴリゴリでぶっとんでた。

二日目はほとんどメインのレインボーステージにいましたね〜。

晩ごはんはタイ料理!

181007 asagiri jam 2018 77

ライブが終わったあとは夕食タイム。

朝霧ジャムはメインのレインボーステージでライブが終わった瞬間に、近くにあるごはん屋さんで食事できるのが便利でいいなー。

181007 asagiri jam 2018 78

晩御飯にセレクトしたのはこのフェス二度目のガパオライス。

今度は本格エスニックなやつ。

181007 asagiri jam 2018 79

スープはトムヤムクンをオーダー。

これがむせるくらい辛くて最高。

181007 asagiri jam 2018 81

終演後の片付け中のレインボーステージ。

181007 asagiri jam 2018 82

朝霧ジャムの食べ納めということで、途中ではくれた友達と合流してイタリアン的なお店で打ち上げご飯。

181007 asagiri jam 2018 83

ポテトほくほくでうまし。

181007 asagiri jam 2018 84

こちらはピザトースト。

チーズがトロットロで超絶うまい!

ガッツリ食べたあとはテントに戻って支度をして寝ます。

明日は高速バスで帰るのみ。

3日目の朝に高速バスで帰宅。

181007 asagiri jam 2018 85

朝霧ジャムから去る日の朝。

きょうはちょっとだけ天気が悪くて、朝早くにちょっと雨が降ったみたい。

181007 asagiri jam 2018 86

しばらくすると晴れてきたので、テントをひっくり返して乾かします。

181007 asagiri jam 2018 87

この二日間、何度も往復した道が名残惜しい。

181007 asagiri jam 2018 88

最後にバスに乗り込む前にメインステージをパチリ。

もうかなり解体が進んでいてびっくり。また来るぜ!

181007 asagiri jam 2018 89

月曜日の午前11時ごろ出発の高速バスに乗り込み帰宅。

もっと朝早い出発だと昼過ぎに家に帰れて一日が有効に使えるんだけど、これはまあしょうがない。

181007 asagiri jam 2018 90

帰りは行きと同じ道のりで都内まで。

遠くに見えた湖は本栖湖か西湖か精進湖。

この辺にもキャンプに来たいな〜。

まとめ:キャンプメインの大人のフェス!

初めて参加した朝霧ジャム、うわさ通り最高なフェスでした。

実際に行ってみて感じたのは

  • ライブとキャンプのバランスが絶妙
  • フジロックより会場が狭くて人口密度が低いので子供連れでもたのしめそう
  • キャンプ機材がたくさんあったほうが楽しめる

というあたり。

今度はがっつり友達と機材を持ち込んでバーベキューとかしたいな〜。

また来年も来たい!

関連記事:【随時更新】音楽フェス参加記事まとめ

お知らせ。

#旅 #書評 #ときめくモノ #キャンプ #ベランダ菜園 #iPad #α7II  【a】Uber Eats オーダープログラム
タイトルとURLをコピーしました