別件に全力でフルコミットするのでしばらく失踪します。
9月上旬から追いかけ更新します!
近況はtwitterをどうぞ!

未知の楽器あり、試奏あり、ライブあり。「楽器フェア2018」に行ってきました!

音楽とかフェスとか
スポンサーリンク

先日、東京ビッグサイトで開催された「楽器フェア2018」に行ってきました。

僕はもともと大学のときはバンドやってたりしたこともあって、楽器がすごく好き。

特に一風変わったヘンテコな楽器が揃っている楽器フェアは最高でした……!

会場は東京ビッグサイト。

181026 gakki fair 2018 01

楽器フェアの会場は東京ビッグサイト。

181026 gakki fair 2018 02

僕自身は8年くらい前にデザフェスで写真を出したことがあるのですが、その時以来。

181026 gakki fair 2018 03

楽器フェアの日程は10月の週末3日間。

B to Bの商談としての場もありつつ、展示やショッピングモールもあるので一般コンシューマーでも十分楽しめます。

当日券は1500円。

ちなみに高校生以下は無料なので、高校生で楽器やってる子は世界広がるので見に行ったら良いと思う。

181026 gakki fair 2018 04

会場に入ったところ。

エントランスにはステージがあってフリーライブがやってたり。

当日券のチケットもここにある受付で買えます。

会場自体はとても広くて、ここに見えてる数十倍の広さがあります。

一日ではすべて回るのは不可能なので、的を絞って回ると良いと思います。

「無い楽器は無い」レベルの充実感。

181026 gakki fair 2018 10

会場の雰囲気はこんな感じ。

  • 金管やピアノなどの馴染みある楽器
  • エレキギターやシンセサイザーなどの電子楽器
  • ハープや琴などの伝統楽器
  • テクノロジーを取り入れた未来っぽい楽器

など、まさに「無い楽器は無い」というレベル。

181026 gakki fair 2018 07

KAWAIのブースではYOSHIKIっぽいクリスタルなピアノを発見。

これ、浜松駅にもあったやつだ……!

もちろん試奏OK。

関連記事:2018年4月 浜松 旅行記事まとめ(全13記事)

181026 gakki fair 2018 08

こちらはハープをデモンストレーション的に弾いているところ。

ふだん気軽に生でみられる楽器ではないので、人が集まってものすごい人気でした。

ハープなんて空気公団の「夜はそのまなざしの先に流れる」のライブでtico moonが弾いてるのをみたことがあるだけだわ……!

実際に弾いてる場にいると、ディズニーの世界にいる気分になる。そういう音色。

181026 gakki fair 2018 22

こちらは琴。

一見オーソドックスな琴ですが、よく見ると、琴本体から小さいLEDが付いた引き出しみたいなのが出ています。

これはチューナー内臓の「NEO-KOTO輝(かがやき)」というもの。

和楽器も進化してるんだな……!

ちょっと始めるにはハードルが高いイメージのある琴だけど、いまから習い始めればおじいさんになるころには大ベテランになれるので、やっておくのもアリかも。

181026 gakki fair 2018 09

こちらはYAMAHAから出ているカジュアル管楽器「Venova ヴェノーヴァ」

軽そうでいいし、外部電源不要でどこでも吹けるのがいいなー。

見た目もLAMY Safariみたいでかわいい。

関連記事:LAMY Safariは「学ぶことの楽しさ」を思い出させてくれるシャープペンシル

めっちゃ本気のKORGブース

181026 gakki fair 2018 11

続いてはKORGブースへ。

会場内でもひときわ目を引く超巨大ブースです。

181026 gakki fair 2018 16

内部にはレコーディングスタジオがあったり、ステージがあったり……

181026 gakki fair 2018 13

機材がみっしり詰まったサーバーラックみたいなゾーンがあったり……

181026 gakki fair 2018 14

Nintendo Switchと組み合わせて使える音楽制作ソフトがあったり。

KORGはDSでもシンセサイザーのソフト出してたし、「ゲーム×音楽」をガチで攻略している印象。

181026 gakki fair 2018 15

R2-D2に基盤を内蔵して自動走行させたり、スマホアプリから操縦できる「littleBits Droid」もありました。

ほんと、KORGは夢カンパニー。

サイン入りエフェクターが展示されているBOSSブース

181026 gakki fair 2018 21

続いてエフェクターで有名なRolandのBOSSブースへ。

181026 gakki fair 2018 17

ここには憧れのバンドマンのサイン入りのBOSSエフェクターが展示してありました。

こちらは川谷絵音のサイン入りオーバードライブディストーション「Angry Driver(JB–2)」

181026 gakki fair 2018 18

こちらは田渕ひさ子のWaza Craftシリーズ「Blues Driver(BD–2W)」

その隣には……

181026 gakki fair 2018 19

小山田圭吾の「ボコーダー(VO–1)」

そのさらに隣には……

181026 gakki fair 2018 20

岸田繁の「ブルースドライバー(BD–2W)」

なんだこの滾る並びは……!!

思わずめっちゃミーハーになってしまった。

いまは良いマルチエフェクターもいっぱいあるけど、やっぱりコンパクトエフェクターはかわいいねぇ。

エフェクターの試奏ブースもあります!

これらのサイン入りエフェクターは触れないけど、隣にBOSSの最新のエフェクターを試奏できるブースもありました。

最新のボードエフェクターって、ほんとにかつてのエフェクターボードがまるまるシュミレートできるのね……!やばすぎ。遊び放題じゃん。

ちなみにギターやベースは貸してもらえるので手ぶらでもOK。

もちろん、自分の楽器を持ち込んで試奏しているひともたくさんいました。

楽器体験もできる!

181026 gakki fair 2018 12

ちなみに楽器フェア、見て回るだけではなく、楽器体験もたくさん用意されています。

181026 gakki fair 2018 06

僕はオカリナにチャレンジ。

最後には湯呑み茶碗風のオカリナ「茶カリナ」を試すこともできてかなりアガった。

最後は下北沢ギタリスト会のイベントへ。

181026 gakki fair 2018 05

最後は「下北沢ギタリスト会」という各バンドのギタリストが集まったイベントに参加。

別途前売り券が必要だけど、メンバーが超豪華で満足しか感じないやつ。

前に赤坂ブリッツで「ベースの日」というベーシストだけが集まるライブに行ったこともあるけど、これもめっちゃおもしろかった。

それぞれのギタリストのギター愛とかこだわりが聞けて超楽しかった。

ふつうのライブもいいけど、こういうイベントもいいね〜。

まとめ:テクノロジーを取り込んで進化した楽器に触れよう!

初めて行ってきた楽器フェア、めちゃくちゃ楽しかったです。

特に今の年代はVRやARと融合した新時代の楽器に触れられるのが良いですね。

行く前はただの見本市みたいなものかと思っていたのですが「テクノロジーを取り込むことで、楽器ってこんなに進化していたのか……!」と驚きの連続。

楽器好きは絶対に満足できるイベント。

おすすめです!

関連記事:古今東西の楽器が集う浜松・楽器博物館に行ってきました!珍しい楽器の試奏もできるよ!

関連記事:弾かなくなった楽器の買取サービス「奏屋」の利用レポート。出張買取なら梱包などの手間ゼロ!

お知らせ。

#旅 #書評 #ときめくモノ #キャンプ #ベランダ菜園 #iPad #α7II  【a】Uber Eats オーダープログラム
タイトルとURLをコピーしました