【8/22朝時点あと93記事1日3記事ペースで追いかけ更新中。
Feedlyへの配信復活しました!

2016-02

向こう見ずな電子工作

Raspberry PiにRaspbianをインストール完了したらまずやるべき初期設定まとめ(2016年2月版)

初心者が試行錯誤しながらチャレンジするRaspberry Pi入門シリーズ。今回はRaspbianのインストールが完了したRaspberry Piに対して、まずするべき初期設定手順をまとめました。
おいしいお店とカフェ

ヴィクトワール(Victoire)横浜ベイクォーター店 ― 真っ黒なショコラバゲットが絶品だった!チョコレートラバーはチェックすべし!

横浜ベイクォーターにあるパン屋さん「ヴィクトワール」は全てのパンがハイレベルでした。特にショコラバゲットはチョコレートラバー必見。
たのしい生活

横浜観光船シーバス ― 山下公園〜横浜駅東口を15分でつなぐ直行便は移動手段としても優秀!やっぱり船旅はどんなに短くても特別感があって良い!

横浜港を航行する観光船のひとつ「シーバス」に乗ってみました。15分で山下公園と横浜駅を結ぶので移動手段としても優秀。そしてやっぱり船旅はたのしかった!
向こう見ずな電子工作

Raspberry Pi 2 Model BにRaspbian(Jessie)をインストールする手順(2016年2月版)

初心者が試行錯誤しながらチャレンジするRaspberry Pi入門シリーズ。今回はRaspberry Pi 2 Model BにRaspbian(Jessie)をインストールする詳細手順を整理してまとめました。
たのしい生活

横浜マリンタワー ― 山下公園の隣、横浜港エリアが一望できるタワーは今年開業55周年!

マリンタワーは港町横浜を一望できる素敵スポットです。 2016年は開業55周年で半額キャンペーンもやっています!
じっくり考えたこと

手持ち時間の粒度によって作業の優先順位を変えてみる

このごろ気がついた時間管理のメモ。かたまり時間はインプットとアウトプットに充てると効率がいい。
じっくり考えたこと

日常の行動は実のところだいたい無意識でやっていて、その行動を起こすかどうかはハードルが低いかどうかで決まってくる

物事に対するハードルを自分の意志で上げ下げすることで、無意識をできるだけコントロールするというのはけっこうおもしろいアプローチ。 書いてみると当たり前の話なんだけど、自分の生活の中で再発見したことで腑に落ちたので記事にしてみました。
写真とかカメラとか

GRD4は「存在感のない」カメラ

「このカメラでシャッターをきることは、人間がただ普通に呼吸するとかまばたきをするとか、 そういう動作に限りなく近いように思います。」
向こう見ずな電子工作

Raspberry Piで電子工作をはじめるにあたって必要なものリストまとめ(2016年2月版)

初心者が試行錯誤しながらチャレンジするRaspberry Pi入門シリーズ。今回はRaspberry Piをつかった電子工作をこれからはじめる人に向けた、必要な道具をまとめました。
日常がグッと良くなるモノ

花粉症のアレルギーで目のかゆみがつらい人にはロートの目薬「アルガード」を全力で勧めたい

花粉症による目のかゆみ対策の最終回答。ロートのアルガードはハウスダストによる目のかゆみはもちろん、疲れ目にもおすすめ。
DIYな自炊プロジェクト

自宅でレモンのはちみつ漬けをつくってみたよ。気分転換にも疲労回復にもおすすめ!

自宅でレモンのハチミツ漬けをつくってみました。フレッシュな香りとハチミツの甘さで、疲労回復、気分転換はもちろん、眠気覚ましとしてもおすすめ!運動のあとに食べたらほんとにおいしい!
ナイスなアプリやサービス

Googleマイマップで日本全国の「行きたいパン屋さんマップ」を作成して公開しました!タレコミは随時募集中!

日本全国にある個人的に行ってみたいパン屋さんのマップをつくりました。誰でも閲覧できるようになっていますので、ぜひお役立てください。情報いただければ随時追加します。
向こう見ずな電子工作

電子工作したくなって「Raspberry Pi 2 Model B」を買いました。ロボットつくりたい。

電子工作って面白そう!ってことでRaspberry Piを購入しました。いろいろつくりたいものがあるんです!
DIYな自炊プロジェクト

自宅で簡単につくれる鶏肉のトマト煮が驚異的にうまい件。そのレシピをここに記す。

赤ワインとか使わないでそのへんのスーパーに売っているものでつくれる鶏肉のトマト煮のレシピをご紹介。
ランニングの記録など

ランニングをサボると太るのは、カロリーを消費しなくなるからではなくて、単に体重計に乗らなくなるから

体重をうまくコントロールしたかったら、「体重管理から目線を切らさないこと」がなにより大事。