【12/12朝時点あと88記事追いかけ更新中!

BluetoothのMagic Keyboardで「キーが連続入力される」症状が出て正直しんどい

おだやかな暮らし
スポンサーリンク

このごろのお気に入りキーボード、Apple Magic Keyboard(2017年8月購入)。

ブログをかくときをはじめ、PC作業はすべてこのキーボードでやっています。

で、このごろちょっと困った症状があるので記事にしておきます。

同じような症状に悩んでいるひといるのかな……。

症状:ときおり発狂したように同じキー入力が続く

困っている症状は「突然、同じキー入力が続いてしまう」というもの。

キーボードから指を離しても最後に打ったキーの文字が延々と入力されてしまうというもので、イメージ的には「手で同じキーを押し続けている状態」みたいな感じ。

発生条件は不明。特定のキーで発生している感じでもない。

頻度は2週間に1回くらい。

発生してしまった連続入力を止める方法:なし

困っているのは、この現象が発生したときに止める方法もよくわからないところ。

  • Escを押してみる
  • Enterを押してみる
  • 無視して他の文字入力をしてみる

は全部NG。

あ、そういえば「Magic Keyboardの物理電源スイッチをオフ」は試してないな……。これは今度試したい。

僕はまだ遭遇していませんが、例えばメーラー操作時にDeleteが連続入力になってしまうと悲惨だろうなぁ。

最善の対応策:放置しておさまるのを待つ

で、いまのところの対応策としては「いったん発生したら諦めて放置」に落ち着いています。

下手に触ると被害が果てしなく広がるので、何も触らない。

そして、症状が収まったら手作業で入力されてしまったテキストを消す。これがベスト。

ちなみに、めちゃくちゃ罠なのは「もう収まったかな?」と思って「Ctrl+Z」で元に戻そうとすると、それも連続入力してしまうことがあること。

特にブログ書いてるときに迂闊にCtrl+Zすると「Ctrl+Zの連続入力」が始まって、書いた内容全消えするのでマジで危険。

ひとまずの対策:スニペットツールをオフ

あんまり確実な関連性はみいだせないけど、症状が出るようになったのは「スニペットツールを導入してから」な気がします。

いまはDashというスニペットツールをつかっているんだけど、これを一旦オフにしてみています。

超便利なだけに使わないようにするのは心苦しいけど、しばらくこれで様子を見ることにしたいな。

ちなみにMacとのペアリングの解除→接続もやりなおしましたが、いまのところ改善効果があるかはまだわかりません。

関連記事:スニペットツール「Dash」を使い始めたの巻。括弧の入力がはかどる!

(補足)キーリピートの設定は変えられるので試してみても良いかも

180708 magic keyboard key repeat failure 01

ちなみにMacはキーのリピートの設定ができますので、ここを調整してみるのもいいかも。(システム環境設定→キーボード)

僕はキーリピートの設定は

  • キーのリピート:一番速い
  • リピート入力認識までの時間;一番短い

ように設定しています。

でもこれまでの数年間、これで困ったことはなかったし、症状が出るときはごくまれ。

なので、なんともいえないですね……。

まとめ:しばらく様子見。

集中してゴリゴリ文字を入力しているときにこの現象が発生すると気持ちがぶった切られるので、なかなか困ります。

発生条件もわからないし、頻度も多すぎるわけではないけどたまに出る、という感じで謎だらけ。単なる故障なのかな……。

最近はMagic Keyboardばっかりつかっていたけど、いったんHHKB BTに戻すというのもアリかもしれませんね。

関連記事:HHKB BTの使用感を徹底レビュー。深めのストロークが生み出す「指に吸い付く感覚」が気持ちいい。

関連記事:Magic Keyboardを購入しました!HHKB BTに比べて打鍵音控えめで良い感じ。

お知らせ。

#旅 #書評 #ときめくモノ #キャンプ #ベランダ菜園 #iPad #α7II