【12/13夜時点あと86記事追いかけ更新中!

家庭菜園で収穫した唐辛子を粉末にして一味唐辛子を自作しました!めっちゃ辛い!

ベランダ菜園で自給自足
スポンサーリンク

先日、うまい具合に乾燥してきた唐辛子。
関連記事:家庭菜園で収穫した唐辛子を乾燥させました!かなり良い感じ!

さっそく粉末化して一味唐辛子を自作してみました!

乾燥唐辛子を種ごと電動ミルに投入して15秒。

171018 grind pepper into powder 03

粉末化するにあたって、こういう感じでヘタの部分を切り落として使いました。

せっかくなんで中の種は取り出さずにそのまま突っ込みます。

171018 grind pepper into powder 01

ミルは使ってないコーヒー豆用の電動ミルを使いました。
雑用のミルが自宅にあると何かと粉末にできておもしろいのでおすすめです。

この写真ではわかりにくいですが、とりあえず15本の唐辛子を入れました。

ちなみにつかったのは「メリタ」のコーヒーミル。
ほどよいサイズ感でつかいやすい。

171018 grind pepper into powder 02

15秒くらい電動ミルを回した結果がこちら。
粉末にするとものすごい勢いでかさが減るのでこのくらいになります。

粉砕する前に比べて色はオレンジっぽくなりました。質感はフワッフワ。
種も全部粉末化していていい感じです。

空気中に舞い昇る唐辛子の粉末を吸い込むとむせるので、よく待ってからミルのフタを外すが吉です。

171018 grind pepper into powder 04

で、これを使い終わった唐辛子の缶に移します。

何を隠そう、これは以前記事にした「鬼びっくり一味」の缶です。
せっかくなのでなんかイケてるラベル貼りたいな〜。

関連記事:山清の「香川本鷹 鬼びっくり一味唐辛子」がハイパーからい!しかしうまい!

171018 grind pepper into powder 05

結局合計30本の唐辛子を粉末にしたところで缶がいい感じに埋まりました。

ものすごく辛い!けれど、うれしい。謎の感動。

さっそく粉末化した唐辛子をなめてみましたが、これがめっちゃくちゃ辛い。

ただ単に粉末にするにあたって細かくしすぎたことが原因と思いますが、市販のものよりも確実に辛い。

基本的に太陽光と水しか与えてないのに、なんでこんなに辛いものができるんだろう……。自然は偉大。

そして、ものすごく辛いんだけど、これが自分がベランダ菜園で育てた唐辛子だと思うと、この辛さがなんとも言えない嬉しさに変わるから不思議。

その結果、行きどころのない「うちの唐辛子が世界で一番かわいい!」という謎の親バカ心が芽生えます。最高ですね。

まとめ:唐辛子ははじめての家庭菜園にオススメ!

今年から始めた家庭菜園ですが、ミニトマトに引き続き唐辛子も大成功でした。

誇張ではなく、向こう数年は唐辛子は自給できることでしょう……!
料理のほか、ポテチとかにまぶして使ったりするのもいいな〜。

唐辛子はかなり簡単に育つ上に収穫量がものすごいので、ベランダの家庭菜園で育てるにはおすすめです!

ジョロキアとかハバネロとかハラペーニョとかもふつうに種が手に入るので、自分で育ててどれが一番辛いかを確かめると良い自由研究になるかもしれませんね〜。

それでは良い家庭菜園ライフを!

関連記事:超豊作!初心者が家庭菜園でミニトマトをうまく育てるためにやったコツ3選
関連記事:初心者がベランダで家庭菜園をやってみて役立ったアイテム5選

お知らせ。

#旅 #書評 #ときめくモノ #キャンプ #ベランダ菜園 #iPad #α7II