SENSE

自分で自分をひとつのやり方に縛り付けないこと

ちょっと前からだったか、自分を自分で縛り付けることについて、考えていたことがあります。

自分で自分をひとつのやり方に縛り付けないこと

同じテーマを別の目線から見るともう一つ大事だなと思うことが「自分で自分をひとつのやり方に縛りつけないこと」。

どういうわけか、最初はまったくの自由の身ではじめたはずの取り組みでも、いつの間にか自分でルールをつくりはじめて、気づけばがんじがらめになっちゃっていることって多い。

他人は誰も気にしてないのに「このやり方でないとダメだ」とついつい視野が狭くなってしまう。

大事なのは、自分のなかにいつでも複数のエンジンを持つこと。

いくつかのやり方があれば、ひとつの方法で行き詰まったとしても、もうひとつのやり方でその局面を突破できるかもしれない。

ひとつよりもふたつ、ふたつよりもみっつ。
自分で自分をひとつのやり方に縛りつけないこと。

これが大事なんじゃないかなー。

まとめ

このブログでも何度か書いているけれど、とにかく自分を客観視できるスキルは大事なもので。

視点をぐるぐる変える力、俯瞰できる力はいつどこでも強いよなぁと思います。


このブログと、書いているひとについてはこちら

車中泊の旅など、これまでの旅行記まとめ記事はこちらから。

読んでおもしろかった本まとめはこちらへどうぞ。


関連記事

  1. 「大きな計画」に挑むときは「ゴールがはっきりと目視で見えるくらい…
  2. Lightroomのプリセット販売のしくみから、未来に思いを馳せ…
  3. 出し惜しみしている限り、新しいアイデアは生まれない
  4. Web検索だけじゃ見つからない情報をtwitterで手に入れ…
  5. 自分の中のNGを壊していくことは、心の可動域を広げるエクササイズ…
  6. 仕組み自体を楽しめるか、ウワモノにハマりきれるか。
  7. 「ジャンプ」が必要な時、教科書的なスキルは役に立たない
  8. ブログは自分の「武器」を可視化するツール

Category

これまでの旅行記 まとめ

travel summery

オーブン料理 チャレンジまとめ

oven challenge summery

パン屋さん巡り 記事まとめ

bread move around summery

山登り 記事まとめ

mountaineering summary

フジロック 記事まとめ

fujirock summery

ブログで紹介したスポット

mymap
PAGE TOP