9月からブログ更新再開してます!
追いかけ記事数197本→残り204本(10/16朝時点)
最新記事はこちら

室内で床を傷つけずにヘリノックス「チェアワン」を使うには、100均の「家具の靴下」がおすすめ

キャンプとかアウトドアとか
スポンサーリンク

先日購入したヘリノックスのキャンプ椅子「チェアワン」。

関連記事:フェスやキャンプで使えるヘリノックス「チェアワン」購入!ネットにない色は実店舗にある!

せっかく購入したものの、すぐにキャンプに出かける予定がない……というわけで、自宅で使ってみることにしました!

でもそのままだと床に傷が付きそうな感じなので、対策を考えてみました。

ヘリノックス純正のフローリング用カバーは高額

190126 helinox sox 03

こちらが何もつけてないときのヘリノックスの足。

金属製の脚は黒のプラスチックで保護されています。

が、この部分もそれなりに硬いので、これだとズシッと座ったときに床のフローリングを傷つけたり、擦れたときに色移りしそうで怖い。

室内で安心して使うにはちょっと対策が必要な感じがします。

一応、室内で使う際にフローリングの傷を防ぐためのグッズとしては、ヘリノックス純正の「チェアボールフィート」というのが出ています。

だけどこれ、ちょっと高いんですよね……。

ただのゴムのボールっぽいし、これで4000円弱はポンと出せる感じがしない。

セリアの「家具の靴下」がぴったり。

190126 helinox sox 02

今回導入したのが100円ショップのセリアで購入した家具の靴下。

正式名称は「家具の靴下」じゃなかったような気もするけど、つまりは「椅子の脚につけてフローリングを保護する」という目的のやつです。

この靴下は家具にあわせて数パターンの太さが用意されています。

ヘリノックスにはこの茶色とベージュのツートンの細めのやつがピッタリ。

2枚で重ね履きさせるのがコツ。

190126 helinox sox 01

さっそく履かせてみたのがこちら。

意外と雰囲気もインテリアに調和していい感じです。

個人的に感じたコツは、上の写真のように2枚を「重ね履き」させること。

一枚履きだと脚先のプラスチックが床に底づきしている感じがして心もとないんですが、2枚履かせると厚みが出るのでかなり安心感があります。

もともと100均なので、もうワンセット買い足してもプラス100円でOKなのが嬉しい。

これで安心と快適さが買えるものなら安いもの。

まとめ:アウトドアグッズは家でこそ使おう。

アウトドアグッズってひとつひとつがなかなか値が張るモノ。

だからこそ、僕はそれらを週末にだけ使うのはもったいないと思っています。

アウトドアグッズもこうしてふだんから使うようにすればなかなか快適。

ヘリノックスを持っている方はぜひこうした靴下を履かせて、ガッツリふだんづかいしてみてください!

お知らせ。

#旅 #書評 #ときめくモノ #キャンプ #ベランダ菜園 #iPad #α7II  【a】Uber Eats オーダープログラム
タイトルとURLをコピーしました