【10/20昼時点あと86記事追いかけ更新中!

いま、市場が熱い。大宮総合食品地方卸売市場に行ってきたの巻

たのしい旅行記
スポンサーリンク

いま猛烈にマイブームを巻き起こしているもの、それは「市場めぐり」。

というのも、こないだ成田の市場に行ってみたらめちゃくちゃ楽しくって。
関連記事:おいしい食材を求めて千葉県の成田市場に行ってきました!市場の朝は早すぎて、午前6時半の時点でチルアウト状態。

いまや、ディズニーランドに誘われるより市場に誘われる方が滾るようになってしまいました……。

そんなわけで、今回は埼玉県のさいたま市にある大宮市場に突撃してきました!

大宮総合食品地方卸売市場に行ってきたの巻。

170930 omiya ichiba 08

大宮総合食品地方卸売市場の外観はこんな感じ。
とにかく市場の例に漏れずここもでかい。

170930 omiya ichiba 09

昼前の到着なので、もう一段落してる感じありますね〜。
さっそく手近な入り口から突撃します!

170930 omiya ichiba 01

中に入ったところ。めちゃくちゃ広い!
そして通路にもたくさん置かれたダンボール。

この「主役が一般の人じゃない」というところが市場の魅力だと思うんですけどわかりますか。

170930 omiya ichiba 02

なんというか、アジアな感じ。

外国人とか、こういうところに観光に来たら良いと思うのにな〜。
原宿とか行くよりもイケてると思います。

170930 omiya ichiba 05

三崎のまぐろののぼりも発見!こないだ旅行で行ったので親近感!

関連記事:2017年7月 「みさきまぐろきっぷ」で行く日帰りショートトリップ記事まとめ

170930 omiya ichiba 03

ゼロ距離のところに当然のように冷凍マグロが存在しています。
てか、はじめて間近で見たかも、冷凍マグロ。

意外と可愛いフォルムしてるな……。キーホルダーになってたら買う。

ボケーッと見てると「これを買い取れば、刺し身を一年中食べ続けることができるな……」とか考え始めます。
市場はいろいろスケールがおかしいので、ふつうにしてるだけで感覚がバグってくる。

170930 omiya ichiba 04

発泡スチロールの山。
一日の間にどれだけの食材がここでさばかれるんだろうか……。

案内板もないので、適当に歩いていると方向感覚がおかしくなって、いまどこらへんを歩いているのかさっぱりわからなくなります。まさにダンジョン。

170930 omiya ichiba 07

とかなんとか歩いているとフォトスポット発見!めでタイ!

なんとなく市場って一般人お断り感あるけれど、こういうところでデレてくるのがまた良い。

ちなみにもう決まってるかもしれないけれど、ニックネーム募集中だそうです(このブログは6ヶ月遅れで更新中)。

170930 omiya ichiba 06

魚以外にも肉のラインナップが強力。ハナマサの上位互換みたいな品揃えでした。

170930 omiya ichiba 10

市場にターレは欠かせない。

宮崎の青島でもトゥクトゥクがめっちゃほしくなったけれど、この手の乗り物ってめっちゃ心くすぐられる。
関連記事:青島にいって青島神社に参拝してきたよ!トゥクトゥク欲しい……。[2017年2月宮崎旅行記–06]

170930 omiya ichiba 11

全国の珍味があつまってるっぽいお店。

170930 omiya ichiba 12

当然、めっちゃ広大な野菜売り場もあります。

とにかく安すぎるよね……。
値札みて「そんなに安くないじゃん、ふつうじゃん」って思ってよくみると常人には食べきれない量が一単位として売られていたりするから魔窟。

まとめ:市場はコストコ。シェアするのが正しい遊び方な気がします。

170930 omiya ichiba 13

成田でも思ったけれど、市場はまさにコストコ状態。

めっちゃ安いけど、ひとりあたりの分量としてはクレイジーなので、みんなで行ってワイワイ買い物してシェアする、というのが最適解な感じがします。

関東近傍の市場はまだまだ突撃したいので、忘れた頃にまた違う市場を開拓してみたいと思ってます。

次の記事はこちら:大宮市場横の食堂「花いち」のエビフライがでかすぎて笑う。じゃんけんシステムも熱い!

お知らせ。

#旅 #書評 #ときめくモノ #キャンプ #ベランダ菜園 #iPad #α7II