別件に全力でフルコミットするのでしばらく失踪します。
9月上旬から追いかけ更新します!
近況はtwitterをどうぞ!

富士見高原で紅葉遊覧カートに乗ってきました!夜景が見られるナイトカートも!

たのしい旅行記
スポンサーリンク

先日の長野旅行では戸隠・鏡池に行きましたが、紅葉はまだまだ色づきはじめ。

関連記事:2018年10月 長野 旅行記事まとめ(全12記事)

「もうちょっとしっかりしたい紅葉が見たい」ということで、10月末の山梨県の富士見高原で紅葉を見てきました!

場所はこのあいだ行ってきた入笠山の向かい側です。

関連記事:入笠山に登ってきました!山頂からのパノラマの眺めが素晴らしい山。

この記事で使用しているカメラ&レンズは SONYのミラーレスカメラ「α7II」 + SONY SEL50F18F(50ミリ F1.8) です!

早朝の中央道を通って山梨県の富士見高原へ。

181028 yamanashi fujimi resort 01

富士見高原リゾートへは、中央道から。

遠くの山の向こうに見えるのは早朝の富士山。

181028 yamanashi fujimi resort 02

この日は朝早くからのスタートで、月がまだまだくっきり。

181028 yamanashi fujimi resort 03

いつもの談合坂サービスエリア。

10月下旬になり、ここ数日で秋が深まりすっかり晩秋。

遠くの山々を見ると、3週間前の朝霧ジャム時に立ち寄ったときから確実に季節が進んでいることがわかります。

181028 yamanashi fujimi resort 04

談合坂サービスエリアを抜けると、だいぶ富士山が大きくなってきました。

この日は空気が済んでて富士山がくっきり。

10月上旬の朝霧ジャムのときは富士山にはまったく雪がなかったけど、ここ数日の冷え込みですっかり雪化粧。

関連記事:2018朝霧ジャム2日目。快晴で真夏のような天気が気持ちよかった!

181028 yamanashi fujimi resort 05

富士見高原リゾートへは、小淵沢料金所でおりましょう。

遊覧カートのチケットは当日乗り場で購入

181028 yamanashi fujimi resort 06

181028 yamanashi fujimi resort 08

今日の目的はこの「天空の遊覧カート」。

自動運転のカートに乗って山を登り、八ヶ岳ふもとの「創造の森」から富士見エリアの紅葉が一望できるという最高なやつ。

181028 yamanashi fujimi resort 07

天空の遊覧カートの乗り場は、富士見高原 ホテル八峯苑鹿の湯のすぐ裏から。

富士見高原 ホテル八峯苑鹿の湯 - 宿泊予約は<じゃらん>
小淵沢ICより10分 富士見高原スキー場はすぐそこ 広原温泉/じゃらんならお得な期間限定プランや直前割引情報が満載。当日/直前のオンライン予約もOK。富士見高原 ホテル八峯苑鹿の湯の宿泊予約は国内最大級の旅行情報サイト<じゃらん>

181028 yamanashi fujimi resort 09

ちなみに昼間は「天空の遊覧カート」ですが、夜は「星空のナイトカート」に変貌します。

夜は夜で遠くの夜景が見えるみたい。

空気も澄んでいるし、周りは山に囲まれて漆黒なので夜景きれいだろうなあ。

181028 yamanashi fujimi resort 10

チケットは当日にカート乗り場で購入。

カートは4人乗りで、乗車料金は行きと帰りで一台あたり2100円。

ちなみにペットもOKです。

カートは自動運転。

181028 yamanashi fujimi resort 11

カートはこんな感じのやつ。

ゴルフ場にあるカートみたいな感じかな?

181028 yamanashi fujimi resort 12

乗り込んだら、このスタートボタンを押すだけ。

あとは全部自動で山の中腹にある「創造の森」まで登ってくれます。

つづら折りの山道を登っていきますが、本当に全自動なので、ハンドル操作すら不要。

181028 yamanashi fujimi resort 13

仕組みとしては地面に誘導線が引いてあって、それを読み取って自動運転しているようです。

あらかじめ指定された停止点に到着すると自動的に停止するので、運転をミスって変なことになる可能背はゼロ。

前に車がいれば安全な車間距離を取るようにできてるし、もう完全にやることはありません。

超らくちん!

181028 yamanashi fujimi resort 14

斜面につづら折りになっている道路を登り始めたところ。

すれ違っているのはくだりで降りてきている無人の車です。

時速はとてもゆっくりで、ひとが歩くスピードよりもちょっと速いくらい。

周りの景色をゆっくり楽しめるので、このスピードはいいね。

紅葉はベストシーズン!

181028 yamanashi fujimi resort 15

肝心の紅葉はこんな感じで、実にいい感じ。

背景が青空なのも最高に拍車をかける感じで良い!

181028 yamanashi fujimi resort 17

青空に続く坂道を登ってく。

181028 yamanashi fujimi resort 16

すすきも穂がたっぷりしていてきれい。

白樺の白さ、空の青さ、紅葉の赤がミックスされていて気持ちいいなー。

遠くの空に見えるのは富士山!

181028 yamanashi fujimi resort 18

ある程度の高さまで登ってくると、遠くの空に富士山が見えてきます。

ここからだと裾野までしっかりみえるので、すごく雄大でシルエットがきれいに見えます。

181028 yamanashi fujimi resort 19

このあいだ行った入笠山方面。

こっちは平地に広がる木々がきれいに紅葉していていい眺め。

関連記事:夏の入笠山に行ってきました!ゴンドラで麓駅から山頂駅まで編。

181028 yamanashi fujimi resort 22

こっちは諏訪湖方面。

秋だから遠くまで見渡せて良い眺め。

こっちは夜だときれいな夜景が見られそう。

カートで「創造の森」に到着!

181028 yamanashi fujimi resort 20

カートで揺られること(たぶん)15分くらい、山の中腹にある「創造の森」に到着。

カートで登れるのはここまで。

さらに奥にハイキングできるコースがあるので、歩いてみることにします。

181028 yamanashi fujimi resort 21

最近ゴミ箱がことごとく人格があるように見えて困る。

創造の森を散策。

181028 yamanashi fujimi resort 23

カートを降りたところから創造の森までは歩いてすぐ。

181028 yamanashi fujimi resort 26

すぐ近くに各方面への展望台もあるので歩いて回ります。

展望スポットが全部丘の名前なんだけど、やたら似てる……!

181028 yamanashi fujimi resort 24

秋の林の中を歩くのってなぜこんなに最高なんでしょうね。

181028 yamanashi fujimi resort 25

こちらは展望台からの富士山。

カートで見るよりよりでっかく見える!

この日の天気はマジで最高。富士山が雲の上に浮いてるみたい。

181028 yamanashi fujimi resort 27

改めて入笠山方面。

あの山肌にリフトのルートが掘られてるところが、このあいだ行ったところだと思う!

あいだになにもないので歩いていけそうな感覚に陥る。

181028 yamanashi fujimi resort 28

181028 yamanashi fujimi resort 29

かわいい松ぼっくり。

不動清水までハイキング。

181028 yamanashi fujimi resort 30

創造の森からは不動清水というところまでハイキングすることができます。

せっかくなので歩いていってみることにします。

距離は1.5キロほどで、道も整備されているので気持ちよく歩けると思います。

181028 yamanashi fujimi resort 31

途中で植生保護のゲートを抜けていきます。

ここから鹿とかが入ると中の植物が食べつくされちゃうので、通るときはちゃんと締めていきましょう。

181028 yamanashi fujimi resort 32

この道もまたいい道。

秋の気温の気持ちよさと、ポカポカとあたたかい木漏れ日が最高。

181028 yamanashi fujimi resort 33

そのまましばらく歩いていくと、ハイキングコースの途中で奇妙な眺めを発見。

ハイキングコースを右手から左手に向かって、岩の川みたいなのが横断しています。

181028 yamanashi fujimi resort 34

歩いて渡る途中で下流方面を撮ると上の写真のような感じ。

こんな感じで岩がゴロゴロ流れていったかのような跡地がありました。

ここって大雨とかの時の水の通り道なのかな。やばみ。

181028 yamanashi fujimi resort 35

右手の上流方面はこんな感じ。

不動清水

181028 yamanashi fujimi resort 36

そんなこんなで不動清水に到着。

創造の森からはゆっくり歩いて25分くらいかな?

181028 yamanashi fujimi resort 37

ここで湧き出てるのは長命水。

たぶん飲んだら長生きできるやつ。

181028 yamanashi fujimi resort 38

ちなみにこの不動清水の裏手からは西岳への登山口が始まっています。

意外なところからスタートしてるもんですね。

まとめ:紅葉シーズンのハイキングにピッタリ!

というわけで、紅葉がちょうどよい季節で天気も良くて最高でした。

カートは自動で運転してくれるので、カメラで写真撮ったり眺めを見たりで楽しむことに専念できるのが良いですね。

富士見高原での遊覧カート、かなりおすすめです。

【富士見高原創造の森彫刻公園】アクセス・営業時間・料金情報 - じゃらんnet
富士見高原創造の森彫刻公園の観光情報 交通アクセス:(1)小淵沢ICから車で10分。富士見高原創造の森彫刻公園周辺情報も充実しています。長野の観光情報ならじゃらんnet 富士見高原の自然の中に、国内外のアーティストがそれぞれの思いを表現した

次の記事はこちら:小淵沢エリアでの蕎麦ランチなら「塚治朗」がおすすめ。天ぷらはごま油香る!

お知らせ。

#旅 #書評 #ときめくモノ #キャンプ #ベランダ菜園 #iPad #α7II  【a】Uber Eats オーダープログラム
タイトルとURLをコピーしました