別件に全力でフルコミットするのでしばらく失踪します。
9月上旬から追いかけ更新します!
近況はtwitterをどうぞ!

福井県立恐竜博物館に行ってきました!グリグリ動いて吠えるリアルなティラノサウルスは必見!

たのしい旅行記
スポンサーリンク

福井駅からえちぜん鉄道で恐竜博物館までやってきた我々。

前回の記事はこちら:福井県立恐竜博物館へのアクセス方法。最寄りの勝山駅からはシャトルバスが便利。

当日は張り切っていろいろ写真を撮ってきたのですが、恐竜博物館の内部写真は勝手にいろんなところにアップしてはいけないもののようです。

出展:福井県立恐竜博物館:館内で写真撮影はできますか?

なので、この記事では館外周辺の写真と、展示の感想などを簡単に書いておきたいと思います。

この記事で使用しているカメラ&レンズは SONYのミラーレスカメラ「α7II」 + SONY SEL50F18F(50ミリ F1.8) です!

お出迎えは巨大な恐竜像。

181113 kanazawa fukui toyama 193

恐竜博物館へのシャトルバスを降りるとまず目に飛び込んでくるのは巨大な恐竜のモニュメント。

本当にこのぐらいのサイズの生き物が大昔にこの土地にいたと言うのはすごいことだよなー。

いまは恐竜はいないけど、同じ空気を吸って同じ山々をみていたかもしれないんだから。

181113 kanazawa fukui toyama 194

いたるところに潜む恐竜たち。

181113 kanazawa fukui toyama 195

入り口付近には、白衣を着た研究者風の恐竜の像もありました。

そういえばこの像は、福井駅隣のえちぜん鉄道の駅舎の中にもいたなぁ。

181113 kanazawa fukui toyama 192

ちなみにお土産売り場はシャトルバス乗り場のすぐ近くにあります。

ここまできて館内に入らない人はいないと思いますが、買い物だけしたいと言う場合でもサクッとできますね。

福井県立恐竜博物館の感想を箇条書き

恐竜博物館の感想を箇条書きでメモっておきます。

  • 建物が内部も外部もめちゃくちゃかっこいい。入場口入ってすぐにめっちゃ長いエスカレーターで最深部まで降りるんだけど、めちゃくちゃテンション上がった
  • ぐいぐい動くリアルなティラノサウルス最高。奴だけで写真30枚は撮った
  • 館内がめちゃくちゃ広いし展示物も超充実。じっくり食い入るように見ていくと余裕で丸一日かかる
  • 壁面ディスプレイを使って恐竜がノシノシ歩いてたり恐竜同士で戦っている映像を流してるんだけど、映像も音響も超リアル。恐竜がこちらに向かってくるシーンは、初見では思わず身の危険を感じるレベル
  • 博物館を出たあとは映画「ジュラシックパーク」シリーズをまたぶっ通しで観たくなること間違いなし
  • 恐竜だけでなく「生物の起源」みたいなところまで踏み込む展示が深い

まとめ:福井旅行では外せない定番。

181113 kanazawa fukui toyama 196

よく観光地では定番スポットがあるけど、名前だけが有名ないわゆる「がっかりスポット」もあったりします。

その点、恐竜博物館は、その心配は全くなし。むしろこのためだけに福井に来ても良いのではないかというレベル。

僕らは午後から行ったのですが、正直言ってじっくり見るには時間が足りなかったので、せっかく行くなら午前から行くのがおすすめ。

福井にきたらぜひともお勧めしたいスポットです!

次の記事はこちら:福井の夜に名物「ソースカツ丼」と「おろしそば」を同時に味わうなら「ほていや」がおすすめ。

【福井県立恐竜博物館】アクセス・営業時間・料金情報 - じゃらんnet
福井県立恐竜博物館の観光情報 営業期間:休館:第2、第4水曜日、年末年始12/29〜1/2 随時お問い合わせください。福井県立恐竜博物館周辺情報も充実しています。福井の観光情報ならじゃらんnet 恐竜の世界・地球の科学・生命の歴史・勝山市の

お知らせ。

#旅 #書評 #ときめくモノ #キャンプ #ベランダ菜園 #iPad #α7II  【a】Uber Eats オーダープログラム
タイトルとURLをコピーしました