【11/15朝時点あと101記事追いかけ更新中!

フジロック2018に持っていったものリスト(全日テント泊で参加・30Lザック想定)

音楽とかフェスとか
スポンサーリンク

来年の自分のために、今年のフジロックに持っていった荷物リストを記事にしておきます。

期間としては前夜祭からのテント泊なので、4泊分。

ちなみに、使っているザックはカリマーの中型トレッキングザック「ridge30」です。

本来は一泊の山小屋泊くらいまでの荷量に対応したザックですが、僕の手持ちザックはこれだけなので、これに夢も希望も詰め込んでいくことにしました。

30Lではかなりきついですが、パッキングを極めれば入ります。

フジロック2018に持っていったもの

持っていったが使わなかったもの

  • コンタクトレンズ(メガネのバックアップ。出番なし)
  • シャンプー(温泉の備え付けで十分)
  • 紙のメモ帳(出番なし)
  • ネックウォーマー(防寒用途。出番なし)
  • モバイルバッテリー(会場でレンタルできたので出番なし)
  • MicroUSB充電ケーブル(モバイルバッテリー充電用。出番なし)

忘れて困ったもの

  • ティッシュ
  • ウエットティッシュ

まとめ:レンタルも賢く使おう。

書き出してみるとこんなかんじでけっこうたくさんの道具が必要なのがフジロック。

これらをいっぺんに買うとお金もかかるので、レンタルもうまくつかうと良いと思います。

特にテントは、年に数回つかうくらいだったらレンタルのほうが絶対にお得。

以下の記事も合わせてどうぞ!

関連記事:フジロックなどの夏フェス用テントは年一回ならレンタルで済ませたほうがお得。

お知らせ。

#旅 #書評 #ときめくモノ #キャンプ #ベランダ菜園 #iPad #α7II