LIFE

山清の「香川本鷹 鬼びっくり一味唐辛子」がハイパーからい!しかしうまい!

先日のPIC magazine東京写真部でアークヒルズに行った時に、フードマーケットの福島屋で購入した唐辛子を紹介します。

関連記事:PIC magazine東京写真部は今回も都営バスの旅!反96に乗って五反田〜泉岳寺〜アークヒルズ〜六本木を散策してきました。 | yawn

福島屋は、アークヒルズ地下のアークキッチンの一角、
記事にも書いたBE A GOOD NEIGHBOR COFFEE KIOSK ROPPONGIの向かい側にあります。

もしかしたらBE A GOOD NEIGHBOR COFFEE KIOSK ROPPONGIが福島屋のスペースの一部にある感じなのかな?
お店の上に福島屋の看板ついてるし。

山清の「香川本鷹 鬼びっくり一味唐辛子」がハイパーからい!しかしうまい!

買ってきて缶を開けてみると、こんな感じで唐辛子が袋に入っています。すごい量&迫力。
よくみてみると、かなり目が細かいです。気管に入ったらすげーむせそう。
袋に唐辛子を入れていきます。
量は缶ギリギリいっぱいまで入るくらいの量。あふれるんじゃないかとビビりました。
蓋を付けて完成。これでいつでも手軽に鬼の辛さを味わうことができます。

ちゃんとした唐辛子は、ただ辛いだけじゃなくて、ちゃんと「おいしい」のである。

昨年、お蕎麦屋さんからおんなじように缶入りの唐辛子をもらう機会がありました。
それを自宅でつかってみたところすんごいいい感じだったので、それ以来、こういう商品は見つけたら買っています。

この唐辛子は、ただ辛いだけじゃなくて、ちゃんとおいしさを感じる。

唐辛子なので、正確には「おいしい」というのが適切かはわからないんだけど、
嫌な辛さとか雑味がなくて、料理本来の味をちゃんと引き立てながら、ピリッとした刺激がある感じ。

かなり目が細かいので、ふりかけた料理にもしっかり馴染むところもナイス。

こちらから通販でも買えるようです。
香川本鷹鬼びっくり一味唐辛子 缶入

香川県産の唐辛子なので、うどんとの相性も最高の予感。
辛いもの好きのアンテナに猛烈にひっかかりまくる一品。オススメです!


このブログと、書いているひとについてはこちら

車中泊の旅など、これまでの旅行記まとめ記事はこちらから。

読んでおもしろかった本まとめはこちらへどうぞ。


関連記事

  1. 廣榮堂・元祖きびだんご ― 昔話のなかのあのきびだんごをリアルに…
  2. 手荒れ対策としてハンドクリームを塗ったあとの患部の保護&保湿にガ…
  3. 南房総のびわを大量に手に入れました!
  4. 先週のまとめ2015#02
  5. お花見がしたくてしたくて震える
  6. 「イタリア式食堂キャンティ」のドレッシングを頂きました。マイドレ…
  7. 吉祥寺のLIGHT UP COFFEEでドリップコーヒーセミナー…
  8. 温泉欲が高まって高まって震える

Category

これまでの旅行記 まとめ

travel summery

オーブン料理 チャレンジまとめ

oven challenge summery

パン屋さん巡り 記事まとめ

bread move around summery

山登り 記事まとめ

mountaineering summary

フジロック 記事まとめ

fujirock summery

ブログで紹介したスポット

mymap
PAGE TOP