【6/7朝現在あと113記事1日3記事ペースで追いかけ更新中。

自分がブログで稼いだお金は個人レベルで活動しているひとのサポートに回していくことにした

ブログ運営のメモとか
スポンサーリンク

こないだ記事にしたことをすこしずつ実行に移し始めました。
関連記事:ちょっと「背伸び」することで自然と次のレベルに行けるから。このごろ試している「背伸び」まとめ | yawn

まずは少額だけど、noteのサポート送金機能を使って、自分の観測範囲で損得抜きで応援したいとおもうひとにじゃんじゃかお金を回していくことにしました。

決めたルールはひとつだけ「見返りは一切求めない」

決めたルールはひとつだけ。見返りは一切求めないことにします。
そういうのって21世紀的じゃないっていうか、なんだかイケてないので。

お礼もいらないし、それにかかわるやり取りもいらない。ただ払いたいから払うだけ。
ぼくとしてはそれでいいと思っています。

単純に自分が好きだなと思う作品をつくれるひとには、できるだけ長い間つくり続けていってほしい。

とりあえずいまは、ルールはそれだけ。
あとはなるべく自由な感じでお金を回していこうと思っています。

好きな人を応援するのは最高のエンタメなのでは

実際にやってみて思ったのは、そういうひとたちを応援することって「最高のエンターテイメント」なんじゃないかな〜ということ。
もしかしたら言葉はちょっとフィットしないかもしれないけれど。

個人レベルだからこそ、自分の応援も届きやすい。
そうして結果的に自分の周囲の世界が豊かになっていく。

有意義にお金を使うことがこんなにたのしかったとは知らなかったよ……!

まとめ: はじめることが大きな一歩。

まずは少額ですが、はじめるということが大きな一歩。

こういう行動の繰り返しで自分と自分の好きな人たちが一緒にハッピーになれるなら、小さくてもコツコツやる意味があると思っています。

そして、こうして自分の裁量で自分の使いたいところにお金を流せるというのは、めちゃくちゃエキサイティングなお金の使い方だな〜と改めて思います。

個人的にはもともと物欲とかもたいしてないので、たとえ少額でもこういうお金の使い方のほうがおもしろい。

この取組みは一過性じゃなくて、継続的に続けていきたいところです。

関連記事:男木島図書館の正会員になりました | yawn

お知らせ。