iA Writerの登場でついにiOSとMacを組み合わせたブログ執筆が軌道に乗ってきました。

ブログ運営のメモとか

前回の記事で大絶賛したマークダウンエディタ、iA Writer。

前回の記事はこちら:iOS端末用の最高のMarkdownエディタはiA Writerで間違いない。 | yawn

さっそく出先からポチポチブログを書くのに使っています。
そのなかで、モブログに対する自分の思い込みが外れたというか、大きなパラダイムシフトが起こったのでメモ代わりに記事にしておきます。

それと同時に、次の改善点も浮き彫りになってまいりましたので、それについても。

スポンサーリンク

iA Writerは「文章を書くこと」が得意だからそこだけをやればいい

これまでもいろんなアプリを使ってiOS端末からブログを更新しようとしてきました。
でもそのたびにうまく行かず頓挫。

今回はなかなかうまいことできている感じがします。
一番これまでと違うのは「iOS端末では文章だけ書けば良い」ということが腑に落ちてわかったこと。

いま思えば「なにからなにまでiOS端末でやらなきゃいけない」という思い込みがあったんだな〜と気が付きました。

「モブログはなにからなにまで全部iPhone/iPadからやるべき」という思い込みから開放された

というわけで、いまのスタイルはこんな感じです。

  1. 画像は前もってMacで処理してサーバにアップロードしておく
  2. 出先でiPhone/iPadでテキストをゴリゴリ書く
  3. Macから投稿直前の仕上げをやる(リンク貼りとか)

実際にブログを書くときは、2のテキスト書きに時間がかかっていたので、これがスキマ時間にできるようになったのはなかなかいい感じです。

まとめ: 次は写真編集環境を改善します!

これまで長いこと取り組んでは諦めていたiOS端末とMacを組み合わせたブログ執筆。
iA Writerの登場によってうまいこと軌道に乗りはじめた感じがします。

しばらくはこのスタイルでいきたいな〜と思っています。

で、「2」のテキスト書きの部分がかなり改善されたので、お次は「1」の画像処理のところを改善したいと思っております。

お知らせ。