【12/14夜時点あと85記事追いかけ更新中!

ベランダ菜園用にミニトマト、ピーマン、紫蘇の苗を買いました!

ベランダ菜園で自給自足
スポンサーリンク

4月の上旬の種まきからスタートした今年のベランダ菜園。

すでに種からはじめた唐辛子、バジル、ミントは元気に伸びております。
前回の記事はこちら:種まきして発芽した植物たちをベランダデビューさせたの巻。

そろそろ5月になって暖かくなってきたので良い苗が出回り始めたはず。

てなわけで、さっそく近所のホームセンターにて苗を購入してまいりました。

種からはじめた植物たちも順調

家庭菜園の苗を買いましたこちらは唐辛子。

出てくるのにめちゃくちゃ時間がかかったんですが、いったん芽吹くとその後はかなりの安定感。

家庭菜園の苗を買いましたこちらはミント。

ばら撒きしたんだけど、素人すぎて撒きすぎたー。
すでに人口密度がすごい。

家庭菜園の苗を買いましたこちらはバジル。

まだまだ小さいけど、すでにバジル感あふれる葉っぱをつけています。

買ってきた苗はこちら!

家庭菜園の苗を買いました今年のベランダ菜園用に買ってきた苗はこの三種。

手前からピーマン、紫蘇、ミニトマト。
ミニトマトはいろいろ種類がありましたが、アイコっていう初心者でも育てやすいやつにしました。

家庭菜園の苗を買いましたベランダに置ける鉢は3つなので、合わせ植えすることに。

こちらは紫蘇とピーマン。

家庭菜園の苗を買いましたこちらは唐辛子を4本。

種から育てたものの中からとびきり元気なやつを4つ選抜して植えました。

家庭菜園の苗を買いましたこちらは中央にミニトマトを植えて、周辺にバジルを植えました。

このふたつはコンパニオンプランツっていって相性が良く、一緒に植えるとおたがい味が良くなったりするそうです。

おもしろいな〜。

まとめ

というわけで、無事に鉢への植え替えが完了。

これまでは小さな鉢で、気温が下がる夜間には屋内に取り込んだりしていましたが、今後は本格的にベランダでの鉢植え生活になります。

毎朝起きたら窓をあけて植物に水やりするルーチンは、とっても健康に良い感じがしてすきです。

また随時レポートしていきます!

お知らせ。

#旅 #書評 #ときめくモノ #キャンプ #ベランダ菜園 #iPad #α7II