【8/20朝時点あと93記事1日3記事ペースで追いかけ更新中。
Feedlyへの配信復活しました!

割り勘アプリ「Paymo」「Kyash」に登録してみました!BBQ, 飲み会の割り勘に!

ナイスなアプリやサービス
スポンサーリンク

最近その便利さに着目しているのが「割り勘アプリ」。

かんたんに友達同士でキャッシュレス送金できるアプリがいろいろ出てきて、これってかなり生活を変えると思ってるんですよね〜。

とはいいつつも、使いたい時に友達がまだつかってない!その場合、使いたくても使えない!もったいない!

というわけで、微力ながら普及を進めるために記事にします!

どちらも登録するだけでポイントや円がもらえるので、ぜひ登録してみんなで広めましょう!

paymo(ペイモ)は支払いの柔軟性がすごい。

スクリーンショット 2018 04 20 20 18 34

ペイモの良いところは、使うまでのハードルがめちゃくちゃ低いところ。

請求された方は以下で支払うことができます。

  • 自分のペイモ残高(My残高)
  • 登録したクレジットカード

さらにpaymoがすごいのは、このふたつを組み合わせて払えるところ。

つまりMy残高で支払いきれない場合は、残りの差額をクレジットカードで払うことができるというわけですね。柔軟!

スクリーンショット 2018 04 20 20 18 53

手数料は200円かかりますが、指定した銀行口座に払い出すこともできます。

もちろん「ペイモQR支払い」に対応したお店であれば、ふつうにアプリの残高をつかって支払うことができます。

これなら「割り勘でアプリにめっちゃお金が溜まってるけど使いみちがない」ということはないですね。

登録だけで500円分のポイントがもらえる紹介コードはこちら!

そしてこのpaymo、招待コード「PAHUZVP」を入力して登録すると、ぼくとあなたに500ポイントずつ入ります。

登録するだけで500円分のポイントがもらえるので、その場で「とりあえずつかってみる」という体験ができるのはいいですね〜。

飲み会とかのあとで現金ジャラジャラ集めるよりも断然スマート。ぜひお試しください!

公式サイト:paymo (ペイモ) | わりかんを思い出に

paymo (ペイモ)

無料
(2018.04.20時点)
posted with ポチレバ

Kyash(キャッシュ)は「Kyash VISAカード」が便利!

スクリーンショット 2018 04 20 20 17 56

もうひとつ、割り勘アプリだと「Kyash」もなかなかおすすめ。

Kyashは「Kyash VISAカード」というオンライン専用のVISAカードを発行できる所が良いですね〜。

Kyash Visaカードは「アプリで発行できるオンライン専用のVisaカード」です。

登録にかかる時間はわずか1分。さらに審査や手数料・年会費無料!

ぼくがいま大学生だったら、絶対これ作りますね……。

たとえば「まだクレジットカードを持っていないけれど、Amazonの支払いは手数料のかからないカードで支払いたい」「通販するたびに玄関で現金で代引きするのだるい」というケースに最高ではないかと思います。

KyashはMoneyForward(家計簿アプリ)に連携できるところも便利ですね。

登録だけで300円もらえる紹介コードはこちら!

Kyashはアカウントを作るのは無料だし、その際に招待コード「Z9L2VA」を入れてもらえればぼくとあなたに300円ずつ入ります。

変にポイントでの付与ではなく、「円」で付与されるところがシンプルで好きですね〜。

公式サイト:ウォレットアプリ Kyash – 買い物も割り勘もスマホ1つで

Kyash - ウォレットアプリ

無料
(2018.04.20時点)
posted with ポチレバ

まとめ: 現金ジャラジャラはもう卒業しよう。

こんな感じで、このごろはpaymo, KyashのほかにもLINE Payとかいろんな良い感じの送金サービスが現れてきています。よいことですね!

お金界隈はフィンテックの流れでじゃんじゃか新しいサービスが生まれてくるので本当におもしろい。

だけど、実際のところ、こういうサービスって破壊的に便利な一方、みんなが使いはじめないと使えないし盛り上がらないわけで。

なので、この際みんなで登録して、みんなでこういう流れを加速させていきたいと思っておりまする。21世紀だし、現金ジャラジャラはもう卒業したいですね〜。

では!

関連記事:自分がブログで稼いだお金は個人レベルで活動しているひとのサポートに回していくことにした | yawn

お知らせ。