【12/14夜時点あと85記事追いかけ更新中!

帰省・旅行のときはAmazonプライムビデオをiPadにダウンロードしておくと捗る

時短とか効率化とか
スポンサーリンク

このごろ旅先に持ち出すのは、もっぱらMacBook ProではなくiPad Pro。

関連記事:Macがない一週間をiPadで過ごしてみた感想。あれ……もうiPadで良くね?

iPadを使いこなすと、完璧と言えないまでも、Macでやっていた大体の作業が代替できます。

そんな中、もう一つ旅先での便利な使い方を見つけたのでご紹介。

それは「Amazonプライム・ビデオの番組を事前にiPadにダウンロードしておくと捗る」という利用方法です。

タブレット、スマホで動画をみるなら名作洋画から最新邦画までをカバーするPrimeビデオがおすすめです。また、FireTVをお手持ちのテレビに接続すれば、すぐに大画面で楽しめます。

想定できる利用シーン

想定できる利用シーンは、たとえば以下。

  • 電波が入らない長時間移動の飛行機や新幹線の中
  • 雨の日のキャンプでテントにこもってヒマな時
  • 旅先で子供がグズってしょうがない時
  • Amazonプライム・ビデオで観られる番組の聖地巡礼の旅に出る時
  • 数時間待ちが確定の外出時

オンライン環境でも回線状況によってはいざ見ようというタイミングでうまく視聴できないことがあるので、事前にダウンロードしておくと万全です。

Amazonプライム・ビデオを端末にダウンロードする方法

180405 amazon prime video download 01

アマゾンプライムビデオの番組をiPadなどの端末にダウンロードしたい場合は、番組画面にある下向きの矢印をクリックすればOK。

180405 amazon prime video download 02

すると、番組名の下のところにこんな感じでプログレスバーが出てきて、ダウンロードが始まります。

180405 amazon prime video download 03

もちろん、ひとつずつちまちまダウンロードしなくても「ダウンロードオプション」というところから一括ダウンロードできます。便利!

注意点: ダウンロードは空き容量と回線速度に注意

動画をダウンロードするにあたって注意すべきは、以下の二点。

  • iPadの空き容量が十分かどうか
  • 安定した速度のWi-Fi環境かどうか

僕の場合は自宅でNUROをつかっているので、回線速度は全く問題なし。

旅行の前日にパッキングをしながら、iPadにダウンロードすることが多いです。

手持ちのiPadの容量は32GBで、だいたいいつも半分の16GBくらいつかっています。

番組にもよるけど、残りの16GBだと、30分番組は12回はギリギリはいるかどうかってところかな?

2時間の映画ならざっくり3本入る計算。

まとめ:空き時間こそ有効に使おう。

僕の場合、待ち時間はKindle Paperwhiteをつかって読書をすることが多いですが、たまには動画コンテンツというのもアリですね。

特にiPad ProはiPhoneに比べてめちゃくちゃ電池が持つので、出先での動画視聴には最適。

僕のつかっているiPad Pro 9.7インチの体感値だと、7〜8時間はバッテリー駆動で動画を見続けられます。

もちろん、旅行のときは旅先でしか感じられない体験に全力投球するのがベスト。

でもiPadに番組を入れておけば、想定外の事態でも楽しく過ごすことができます。

別に出発前夜にダウンロードしておくだけならタダだし、観ないで終わったっていいわけだし。

うまく使うと便利な機能だと思います。

では!

関連記事:iPadを想像以上に使い込んだ一年。おすすめできる使い方5

関連記事:大事なのは品質よりシチュエーション。キャンプの朝のコーヒーはどんな店よりもおいしい。

関連記事:久々にKindle Paperwhiteを触ってみたら、やっぱり便利すぎたって話。

お知らせ。

#旅 #書評 #ときめくモノ #キャンプ #ベランダ菜園 #iPad #α7II