9月からブログ更新再開してます!
追いかけ記事数197本→残り204本(10/16朝時点)
最新記事はこちら

被写体とテキストを前後重ねて立体的にみえるように加工できるスマホアプリ「Fonta」

ナイスなアプリやサービス
スポンサーリンク

最近はパソコンだけでブログを書くのではなくて、タブレットやスマホを使ってスキマ時間に仕上げるということをよくやっています。

その一環で、ブログの画像処理でスマホでできるものはスキマ時間ちゃちゃっとやってしまうことにしているのですが、最近見つけたFontaというアプリがサクッと画像加工できて便利なので紹介します。

被写体を文字の手前や奥にあるように加工できる

190316 fonta 01

Fontaの使い方は簡単。

まずは加工したい画像を読み込みます。

すると上の画像のような画面になるので、ここでテキスト関係の処理をしましょう。

例えばこんな感じのやつね。

  • テキストをダブルタップして自分好みに変える
  • フォントや色も自由に変更可能
  • テキスト配置も自由に変更OK

190316 fonta 02

次の段階では「テキストの一部が被写体の後ろにあるように」加工することができます。

やりかたは、

  • 2本指でピンチ(拡大)して
  • テキストの消したい部分を消去

ちなみに2本指スクロールで拡大したまま移動できます。

190316 fonta 03

するとこんな感じの画像がサクッと作れます。

今回はあくまで例なのでテキトーにやったので20秒くらいでここまで来ましたが、実際に自分が使いたい画像とテキストの組み合わせでも3分もあればいい感じの画像が作れると思います。

まとめ:スマホでサクッとスキマ時間に画像加工。

ちなみに2018年に買ってグッと生活が良くなったモノ 49選という記事では、アイキャッチをこのアプリを使ってつくりました。

なかなかいい感じのができるので、今後もここぞというところで使っていきたいと思います。

ちなみにiOS版しかなくてAndroid版はないようですが、よければiOS派の人はぜひ試してみてください!

関連記事:音声入力を取り入れたブログ執筆の流れ(2019年3月版)

Fonta - 写真に物語を盛り込んでみてください

Fonta – 写真に物語を盛り込んでみてください
開発元:ThirtyFive Inc.
¥120
posted withアプリーチ

お知らせ。

#旅 #書評 #ときめくモノ #キャンプ #ベランダ菜園 #iPad #α7II  【a】Uber Eats オーダープログラム
タイトルとURLをコピーしました