【12/14夜時点あと85記事追いかけ更新中!

「ノートをノートブックからノートブックに移動させる必要はもはやない」というブレイクスルー。

ナイスなアプリやサービス
スポンサーリンク

Evernoteを完全にタグベースの管理に移行してからしばらく経つけど、いまのところ、これ以上無いくらいに快適。

思えば自分のMacのPhotosでもタグ+スマートリストで管理しているし、もう世の中すべてタグ+スマートリストで良い気がする、というお話です。

動的にフィルタリング結果を保存するスマートリスト的な管理ができるのでタグベースは優れている

ぼくはLightroomでカメラとかレンズとかで自動的にフィルタリングをかけて、すぐに写真にアクセスできるようにしています。

あれって自動的に条件に一致するファイルだけが抽出されるので、いろんなファイルを条件でわけで管理するときにすんごく便利。

これと同じことは、Evernoteではタグベースで管理することで実現できるんです。

ノートをノートブックからノートブックに移動させる必要は、もはやない。

タグベースでの管理へ移行していちばん良いなと思っているのは「もうノートをノートブックからノートブックへ移動させる必要はなくなった」というところ。

もうインボックスにあたるノートブックが、そのまま全てのノートが入った巨大なノートブックで良い。

タグ付けしてないノートを探す検索を保存しておけばまだタグ付けしてないノートが自動抽出されるので、見つけ次第それらをタグ付けしていけばいい。

で、タグ付けされたノートはその瞬間に「タグ付けしていないノート一覧」の検索結果からは消えていく。
これがものすごく快適。

いまではタグベースの管理に惚れ込んでおり、Evernoteだけでなく、パソコンのファイルシステムとかメールとか、こういう「フォルダベース」で管理しているシステムって効率が悪いと感じるようになりました。

世の中全部タグベースの管理になったらいいのにな〜。

ノートブックを減らしたことでEvernoteの動作が軽くなったと実感

特にiOS版で顕著なんですが、Evernoteのノートブックをひとつだけにして全部タグで管理するようになったら動作軽くなりました。

250あったノートブックが一つになったことが大きく寄与しているのかな……。

爆速とは言わないけど快速くらいにはなっています。
iPhone 6sユーザとしてはそろそろアプリ立ち上げ時の同期がしんどくなってきていましたが、これは嬉しい誤算。

まとめ

ようやく「タグベース管理」と「検索結果保存」の組み合わせで、自分にちょうど良い管理方法が見つかった気がします。

これならもっといま以上にEvernoteを使い込める感じがするなー。
ノートブックでの管理に限界を感じた方はぜひ試してみてくだされ〜。

お知らせ。

#旅 #書評 #ときめくモノ #キャンプ #ベランダ菜園 #iPad #α7II