【9/19夜時点あと92記事1日3記事ペースで追いかけ更新中。

Chrome Keyconfigに代わりブログのリンク挿入に「Embedly」を使いはじめました

ブログ運営のメモとか
スポンサーリンク

このブログ、これまでリンクの挿入はChrome KeyconfigというGoogle Chromeの拡張機能を使って やっていました。

Google Chromeの拡張機能「Keyconfig」がブログ執筆にハイパー便利!ショートカットひとつで任意の書式にカスタマイズしたページリンクが取得できます!

しかしこのたび、新しいバージョンにChromeをアップデートするとどうやら動かなくなってしまうことが判明しました(気づいたのはChromeのアップデート後)。

そういうわけで、代替方法としてのEmbedlyのご提案です。

Embedlyでリンクコードを取得してブログに貼るまでの手順

Embedlyを使いはじめる手順としては以下の通り。

  1. このリンクからEmbedlyのブックマークレット登録ページに飛ぶ。
    Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly
  2. ブラウザにブックマークレットを登録する。
    登録の方法は上の画像のような感じで、ブックマークバーにドラッグ&ドロップするだけ。
    ページ上にはLOGINとかSIGN UPの項目もありますが、リンク取得のために使う程度であれば登録する必要はありません。
  3. リンクコードを生成したいウェブサイト上でブックバークバー上の+Embedを押す。
    さっきの手順2でブックマークバー上に+Embedができているはずなので、これを押します。
  4. リンクコード取得用の画面が出てくるのでコピーして自分のブログにペースト
    するとこのような画面が出てくるので、リンクコードをコピーしてブログの編集画面に貼ってください。

まとめ

上の画像はEmbedlyを利用して貼り付けたリンクの例。
ちょっとでかすぎるような気もするので、これから使っていく中でその辺は調整していきたいと思っています。

もっとシンプルにしたいなーというときは、上の手順4のところで出てくるリンクサンプルの画像をマウスオーバーすると画像を大きくしたり小さくしたりできる他、説明文を入れるとか入れないとかの編集もできます。

編集するとリアルタイムにプレビューに反映され、HTMLコードもプレビューのものに動的に変化するのでラクチンです。

Chrome Keyconfigはとても便利だったので使えなくなってしまっているのは残念ですが、そのおかげで良いサービスに出会えたのでこれはこれでよかったかも。

しばらくはEmbedlyのお世話になりたいと思います。

お知らせ。

#旅 #書評 #ときめくモノ #キャンプ #ベランダ菜園 #iPad #α7II