【8/21朝時点あと93記事1日3記事ペースで追いかけ更新中。
Feedlyへの配信復活しました!

ピーマンの株が消耗しないように、早い実を摘果しました!

ベランダ菜園で自給自足
スポンサーリンク

6月も中旬になり、少しずつピーマンの実ができはじめました!

ピーマンの株が消耗しないように、早い実を摘果しました!


この日摘果したのはこのふたつ。


縦にふたつに割ったところ。

こうしてみると、ガッデム系のスクリーム顔に見えないこともない。
「ちょっと、摘むのはやすぎるって!」みたいな。


小さい方の実はこんなに小さい。

まだ実の厚みもほとんどなくて、光を透かすくらい。
種もほとんど入っていなかった。

かじってみるとしっかりピーマンの苦味があって、でも軽やかで、そのままサラダで食べたいくらい。
これはこれでいましか食べられないおいしさだよね!


ミニトマトの方はグイグイ伸びており、もうすぐベランダの物干し竿に届きそう。

ここからどうするか迷うな〜。
物干し竿に沿わせて横方向の未来を目指すのもアリかな。

まとめ


なかなか順調!

ピーマンはかなりぼんぼん実がなるという情報を得ているので、期待しています〜。

花もたのしいだろうけど、やっぱり実ができるとうれしみが違う!

お知らせ。