お気に入りのサービス

読みたい本リストや読書メモの管理アプリは「ビブリア」が最高。

去年くらいからガッツリ読書をし始めたのですが、困っていたのが読みたい本リストの管理。
関連記事:所有しないという快感。図書館をもっと有効活用していこうと思ったの巻。 | yawn
関連記事:自治体の図書館で雑誌が借りられる事実。盲目的に雑誌を買ってる人は試してみるが吉。 | yawn

メディアマーカーとか使っていた時期もあったけど、なんだかアプリもなくてしっくりきていませんでした。

そんなところ、いろいろとツールを探していたら良さそうなアプリを発見したのであります。

読みたい本リストや読書メモの管理アプリは「ビブリア」が最高。

読書管理アプリビブリア使い始めたのは、読書管理ビブリアというアプリ。

自分の読みたい本リストや、読んだ本を読書メモとともに管理できるアプリです。

画面は「読みたい」と「本棚」のふたつがあって、それぞれに本をどんどんストックしていくことができます。

検索はもちろん、ISBNとかバーコードからでも読み込めるところが便利。

読書メモの入力画面もよく作り込まれていて、ワンタップで時刻や・(なかてん)が打てる親切設計になっています。

入力の手間みたいなハードルをひとつひとつなくすことは、結果としてさかんに書き込みを行うことにつながるので良いと思うな〜。
痒いところに手がとどくアプリは、愛着が湧いて使い込んでみようという気になります。

アプリ内を探索すると小ネタもあっておもしろい。

なんだか小ネタが仕込まれていて妙にクセになる。

作者のひと、同年代の予感……。開発頑張ってください!

まとめ

このアプリを使いはじめてから、読みたい本の管理がとてもラクになりました。

これまではAmazonのほしいものリストで管理したりしていたんだけど、ちょっと登録するのが手間。
出先で知った読みたい本をすぐにクリップするには、やっぱりスマホアプリが一番便利です。

読書管理の方法に迷っている方は、ぜひ試してみてくだされ〜。


このブログと、書いているひとについてはこちら

5ヶ月遅れでもブログを書いている理由はこちら

車中泊の旅など、これまでの旅行記まとめ記事はこちらから。

読んでおもしろかった本まとめはこちらへどうぞ。


関連記事

  1. noteで有料コンテンツを売るという実験をしてみます
  2. Lightroomを購入したよ。Photoshopは使わないので…
  3. 日記用アプリとして「DAY ONE」を導入することにしました
  4. 4年間TSUTAYA DISCUSを使って感じたメリット・デメリ…
  5. Withingsアプリでの総歩行距離が1500キロを超えまして、…
  6. NURO光の屋内工事が完了しました。インターネットの回線工事の立…
  7. Withings歩数計のバッジが追加で提供された件。さらにはマッ…
  8. Amazonプライム会員なのでオーディブル無料体験してみた…

これまでの旅行記 まとめ

travel summery

オーブン料理 チャレンジまとめ

oven challenge summery

パン屋さん巡り 記事まとめ

bread move around summery

山登り 記事まとめ

mountaineering summary

フジロック 記事まとめ

fujirock summery

ブログで紹介したスポット

mymap
PAGE TOP