【12/12朝時点あと88記事追いかけ更新中!

お風呂で思いついたアイデアは忘れないうちにSiriの音声入力でメモすると便利

時短とか効率化とか
スポンサーリンク

前からお風呂に入っている時に浮かんだアイデアをメモする方法というのを考えておりまして。

これまでに検討していた方法はこんな感じ。

  • お風呂の壁に書けるマーカー
  • 水に濡れても書ける紙とペン

ものとしてはこんな感じのやつですね。

でもこれらの方法って、あんまり最終回答という感じのベスト感がなかったので、「そこまでするんだったら面倒だけど一度手を拭いて、脱衣所においてあるメモ用紙にメモするかな〜」となっていました。

どうせ全てのメモはデジタルで扱うのでiPhoneでメモを取りたい

どうせメモに取ったアイデアはすべてデジタルで管理するので、一番いいのははじめからiPhoneでメモを取ること。

いまどきのiPhoneは防水機能がついているけれど、ぼくはiPhone 6sを使っているので防水機能はなし。

ジップロックにぶっこんで浴室内に持ち込むという手もありますが、もうちょっとスマートにメモする方法を探していました。

Siriの音声入力なら手を拭く必要もない

170705 bathroom voice memo 01

で、思いついて試してみたのがSiriをつかった音声入力。
手順としてはこんな感じ。

  1. あらかじめiPhone側でロック時のSiriを有効にしておく
  2. 「Hey Siri, メモを取りたい」と声をかける
  3. Siriが起動し、メモ入力待ちになるので好きな音声を吹き込むとメモアプリに保存してくれる

これで手が濡れたままでも手軽に音声でメモが取れるので便利です。
これなら食器を洗っているときでもメモ取れるし、これはなかなか良いことを発見したな〜と思っております。

ぜひお試しあれ!

お知らせ。

#旅 #書評 #ときめくモノ #キャンプ #ベランダ菜園 #iPad #α7II