9月からブログ更新再開してます!
追いかけ記事数197本→残り188本(9/20朝時点)
最新記事はこちら

レンジでパスタを茹でる容器を買いました!鍋茹でより簡単なのにモッチリうまい!

買ってよかったモノ
スポンサーリンク

自宅でパスタを食べるとき、毎回鍋でちゃんと茹でるのが面倒な時があるので、前から気になっていたレンジでパスタを茹でるやつを買ってみました。

Amazonを利用するなら、送料無料&最短翌日のAmazonプライムがおすすめです。学生の方は6ヶ月無料で試せるPrime Studentをどうぞ。

レンジでパスタを茹でられるやつ買った

190303 microwave pasta 01

購入したのは「エビス プライムパックスタッフ 絶品レンジでパスタ 12.8×28.3×9.5cm PPS–6220」というもの。

似たような製品はいろんなメーカーから出てるんだけど、ここのがおすすめです。理由は後述の煙突構造。

190303 microwave pasta 02

この商品の売りは、もちろん「鍋を使わずに電子レンジで絶品パスタが茹でられる」というところ。

ですが、パッケージには「鍋よりも美味しく茹でられる」とも。

レンジでラクして茹でるくせに、鍋よりもおいしくなるとかどういうことなの……!

鍋で茹でるより美味しくなる、その仕組み

190303 microwave pasta 03

その秘密は、このフタ部分の煙突っぽいところ。

中でパスタが茹でられると沸騰して水位が上がり、この煙突から茹で汁が溢れてきます。

そうしてフタの上に流れ出た茹で汁は、フタに開けられた無数の穴から下に落ちて容器内を循環する仕組みになっています。

その結果、茹で上がった時に茹で汁はほとんど容器内に残っておらず、ほぼパスタに吸われた状態で仕上がります。

つまり、鍋でふつうに茹でるとパスタから溶け出したでんぷんは茹で汁として捨てられちゃうんですが、このグッズを使うと茹で汁に溶け出したでんぷんが全部パスタに吸収された状態で仕上がる仕組みになってるわけです。

だからモッチモチになって鍋よりもおいしくなるという理屈。

使い方はカップラーメン作るのと同じレベル

190303 microwave pasta 04

使い方は

  • 容器にパスタを一束入れて
  • お湯を線まで注いで
  • レンジに入れて時間を指定して
  • 待つ!

というもの。

ちなみに説明書きでは、容器には沸かしたお湯を入れるよう推奨されていますが、ぶっちゃけちょっと茹で時間を長く調整すれば水でも十分いける感じです。

ほぼほぼカップラーメンと同じ操作でパスタが茹で上がるとか激アツ。

190303 microwave pasta 05

容器の側面にはパスタ表記の茹で時間と何人前かの分量を組み合わせた線が引いてあるので、使うときもここさえ見ればいいので簡単です。

使ってみた感想

実際に使ってみて感じた感想としては……

  • たしかに鍋よりモッチリ感がある
  • 鍋いっぱいにお湯を沸かさなくていいのはすごくラク(必要量を電気ケトルで沸かせばOK)
  • 鍋でありがちな吹きこぼれは一度もなし

という感じです。

ちなみにレンジ内が水蒸気で満たされる調理法ゆえ、副作用としてスチーム洗浄的に庫内の汚れが浮き上がってくるのも地味に嬉しい。

僕はいつもパスタを茹で終わったあとについでにレンジの庫内を拭き掃除してますね。

まとめ:意外と応用範囲広そう。

というわけで、レンジでパスタを茹でるやつ、想像以上に良かったです。

特に一人暮らしとかには最強では……。

この商品の本質は「効率良く茹でる」なので、実は応用範囲が広いのでは、と睨んでいます。

たとえば

  • うどんとかそばをゆでるのとかにも使えるんじゃないか
  • 一緒に庫内に肉まんとかおいておいたら水蒸気でいい感じに蒸されるのでは

……という予感がしているので、そのうちチャレンジする所存です。

関連記事:東芝の石窯ドームを購入したの巻。まずは空焼きをやってみた!

お知らせ。

#旅 #書評 #ときめくモノ #キャンプ #ベランダ菜園 #iPad #α7II  【a】Uber Eats オーダープログラム
タイトルとURLをコピーしました