【12/10夜時点あと90記事追いかけ更新中!

不要になったアウトドア用品を買い取ってくれるサービス「買うトドア」に申し込んでみました!

ナイスなアプリやサービス
スポンサーリンク

今年は個人的キャンプ元年。

例年になくアウトドア熱が高まっていて、テントとか寝袋とかを買っています。

そんななかで、持っているけど使わないキャンプグッズなどが出てきたので、キャンプ・登山用品の買取専門サービス「買うトドア」を利用してみることにしました。

申込みはウェブから。ダンボールに詰めたら集荷で引き渡すだけ!

180825 kautodoor 01

買うトドアの買取申込みはウェブサイトから。

買い取ってくれるのは以下の3ジャンル。

  • キャンプ用品
  • 登山用品
  • 釣具

特に釣具の専門買取サービスってあんまり聞いたことがなかったのでこれは良さそう。

180825 kautodoor 02

基本的には宅配形式の買取なので、ダンボールに詰めて集荷してもらうだけ。

さらにダンボールが手元にない場合は、各サイズのダンボールも配送してもらうこともできます。

  • ダンボール大
    テント、チェア、テーブルなど。シュラフ、バーナー、ランタンの複数送付に。
  • ダンボール中
    ザック2個、シュラフ、ソロテント、登山靴、ランタンなどに。
  • ダンボール小
    ウェア6〜10枚、ランタン、シュラフ、リールなど厚みのないものを複数送る場合に。
  • 巻きダンボール
    釣具のロッドや上記ダンボールのサイズを超えるものを送りたい場合に。

ちなみに自分でダンボールを用意できるのであれば「宅配キットなし」ということで査定額が500円アップします。

僕は自分でダンボールを用意できたので「宅配キットなし」で申し込みました。

180825 kautodoor 03

参考までに、2018年時点での最新買取実績はこのような感じ。

状態が良ければテントは〜7万円という高額査定っぷり。

ジャンル専門の買い取りサービスは専門スタッフがしっかり査定してくれるので、「なんでも買い取ります!」という汎用サービスよりも高値が付きやすい印象です。

買い取りに出したのはレインジャケットとポーチ類。

180825 kautodoor 04

今回買い取りに出したのは、もう使わなくなったレインジャケットとポーチ類。

こちらはチャムスのレインジャケット。

デザインは最高に良いのですが、ゴアテックスなどの防水透湿素材でないので蒸れて暑いのでだんだん着なくなったもの。

180825 kautodoor 05

こちらはポーチ類。

チャムスはかわいい小物が多いのでついつい買ってしまうのですが、いつもスタメンで使うのは固定されているのでどうしても使わないものが出てくるんですよね……。

最近はサコッシュを買ったので出番は更に減ってしまい、今回買取りに出すことに。

関連記事:夏の音楽フェス用に「WILD THINGS」の防水サコッシュを買いました!

ちなみに青いパスケースはフジロック会場限定モデルです。

翌日には査定結果が出て爆速!買い取り明細も出ます。

買うトドアを使ってみて良いなと思ったのは、その査定スピード。

今回は日曜日の昼に集荷に来てもらったんだけど、なんと翌日月曜日の夕方には査定結果が出るというスピード感でした。

買取サービスって人手不足なところもあるのか、サービスによっては査定自体を結構待たされるところもあるんだけど、ここはものすごく早くてよかった。

ちなみに査定結果はメールに記載のURLにアクセスしてWebで確認するスタイル。

個別の買取価格が示されて、さらに一品ずつ「シミあり」などの所見もあるので、査定内容はかなりクリアです。

高く売りたいならメルカリもおすすめ。

今回はあんまり手間を掛けたくなかったので「買うトドア」を利用しましたが、少しでも高く売りたいならメルカリもおすすめ。

というのも、「評価額はもうちょっと高くても良いんじゃん?」と思ったものもあったので。

店舗買い取りや自宅買い取りだと対面でいろいろ話ができるので納得するまで交渉できたりもしますが、ここはお手軽さとのトレードオフかなという感じ。

メルカリだと販売価格を自分で指定できるので、もう少し高く売ることはできるんじゃないかなと思いました。

メルカリで試してみて買い手がつかないようなら、そこで初めて「買うトドア」などのサービスを利用するというのもいいんじゃないかな。

まとめ:手元には使うものだけをおいて常に装備をシンプルに。

アウトドア用品っていろいろためしてみたくなるんだけど、結局使うのってお気に入りのものばかりなんですよね。

その割に場所は取るし、けっこうお値段するものばかりなのでそのまま捨てるのはもったいない。

そういうわけで、自宅で眠っているキャンプ・アウトドア用品がある方はぜひ「買うトドア」を試してみてはいかがでしょうか。

常に身の回りの装備がシンプルに整っていると気持ちが良いので、僕は今後もこういうサービスを活用していくつもりです。

お知らせ。

#旅 #書評 #ときめくモノ #キャンプ #ベランダ菜園 #iPad #α7II