【10/20昼時点あと86記事追いかけ更新中!

遅れているバスの到着時刻がひと目でわかるアプリ「バスあと何分?」が素晴らしい

ナイスなアプリやサービス
スポンサーリンク

ふだんよく路線バスに乗るんですが、いつもバスの到着時刻の遅れには悩まされています。

というのも、路線バスって電車と違って、当日の天候や道路状況等の影響を受けやすいので、だいたい時刻表通りには運行してないんですよね……。

もし自分が乗りたいバスが大幅に遅れている場合、バス停で待っているだけでは「どのくらい遅れているか」がわからない。
その状態で待っていると不安になるし、ストレスになるし、時間のロスも果てしない。

そのようなときでも「待っているバスがいつ来るかが一発でわかる」素晴らしいiPhoneアプリをみつけたのでシェアしておきます。

「バスあと何分?」は多数の路線バス会社に対応

171029 apps for late bus 01

アプリの名前は「バスあと何分?」。

使い方はとってもシンプル。
まずは自分が普段よく使うバス停をお気に入りに登録しましょう。

上画像の左側にある通り、多数のバス会社に対応しているのできっと見つかるはず。

バスの遅延時間の表示は分単位。シンプルでわかりやすい

このアプリ、バスの遅延時間の表示がとってもわかりやすいです。

  • 時刻表から何分遅れているのか
  • 現在時刻からあと何分で着くのか

をセットで教えてくれるのは、かなり優秀。

さらに、いまバス停に向かってきているバスがノンステップバスか、ワンステップバスか、リフト付きかがわかるのも便利。

なかなかかゆいところに手が届くようにできています。

精度は非常に高い。ずれても1〜2分。

171029 apps for late bus 02

実際のアプリの精度はどうかというと、これがめちゃくちゃ高い。

ぼくが使っている限り、これまで大外れしたことはありません。

ごく稀に「あと2分」が突然「まもなく到着します」になったりすることもあるけど、ズレと言えばそのくらいです。

バスは雨の日の朝とかには10分単位で遅れることもザラ。
そういうときもこのアプリがあれば「バス、ほんとうに来るのかな……」と心配になることもありません。

まとめ:通勤通学でバスを使うなら必須のアプリ。

バスって10分単位でおくれることがあるけれど、電車みたいに随時アナウンスが流れるわけじゃないので、あと何分で着くのかが非常にわかりにくいもの。

急いでる朝とか、約束にどうしても遅れられないときとか、バスがいつ到着するのかがわからないとかなりのストレスですよね……。

このアプリはとてもシンプルだけど、ほしい機能を完全に網羅していて素晴らしいです。

バスの遅れに悩まされている方はぜひお試しあれ!

バスあと何分?

無料
(2018.04.01時点)
posted with ポチレバ
バスあと何分?Pro

360円
(2018.04.01時点)
posted with ポチレバ

お知らせ。

#旅 #書評 #ときめくモノ #キャンプ #ベランダ菜園 #iPad #α7II