LIFE

東小金井のヒガコプレイスにあるOnly Free Paperに行ってきたよ。フリーペーパーがおもしろいのは、きっと作り手の情熱が透けてみえるから。

先日の吉祥寺散歩のなかで、東小金井にあるOnly Free Paperに行ってきたのでご紹介。

関連記事:α7Ⅱの試し撮りを兼ねて吉祥寺方面を写真散歩してきたよ。実にいい感じです! | darmus.net

東小金井のヒガコプレイスにあるOnly Free Paperに行ってきたよ。フリーペーパーがおもしろいのはきっと作り手の情熱が透けてみえるから。

Only Free Paper ヒガコプレイスへ行ってきたOnly Free Paperは、中央線の高架下にある「ヒガコプレイス」にあります。

公式サイト:ONLY FREE PAPER

もともとは渋谷パルコに店舗があったようですが、パルコの建て替えに伴い、いまは東小金井に移転しているとのこと。

Only Free Paper ヒガコプレイスへ行ってきた東小金井自体、はじめて降りる駅。
吉祥寺は繁華街という感じだけど、ここはずいぶん郊外という感じで落ち着きます。

ヒガコプレイスははじめてきたんだけど、見た目は「ガラス!コンクリート!鉄!」みたいな感じ。
なんだかソリッドな感じでかっこよかったです。

Only Free Paper ヒガコプレイスへ行ってきたこの日は七五三シーズンということで、こんな看板も出ていました。

ひとたび店内に入るとたくさんのフリーペーパーが!

Only Free Paper ヒガコプレイスへ行ってきた店内に足を踏み入れてみると、見渡す限りの一面がフリーペーパーで埋め尽くされています。

ジャンルも様々で、街、食、旅、農、音、などなど、ほんとたくさんのジャンルがありました。

Only Free Paper ヒガコプレイスへ行ってきたさっそくいくつか手にとって開いてみると、これがもののみごとに全て違う!

当然なんだけど、つくり手によってレイアウトや紙の質、写真の撮り方、文章の置き方が無限のバリエーションです。
手にとってみているだけでどんどん時間が経ってしまう。

実はぼく、高校生の時にNora Jonesの輸入盤のCDを買ったんだけど、その歌詞カードの匂いが外国のインクですごくいい匂いで。

それ以来、紙の匂いが好きなので、フリーペーパーを開くたびにいろんな匂いに出会えるここは、かなりのハッピー空間でした。

フリーペーパーは作り手の情熱が伝わってくるからおもしろい

Only Free Paper ヒガコプレイスへ行ってきた改めてみてみると、これまでなんとなく「フリーペーパーって個人の作り手が大半なのかな?」と思っていましたが、企業や自治体制作のものもけっこうあるんですね。

なかには、背表紙がしっかりある厚みのものや、高品質な紙にきれいな写真がバンバン載っているものもあって、「これお金取れるんじゃ?」と思うものも。

実に奥が深い……!

Only Free Paper ヒガコプレイスへ行ってきた一面のフリーペーパーを前にしていると「これだけたくさんのつくり手がいるんだなぁ」という気持ちがジワジワと湧いてきて、無条件に心があたたかくなって「嬉しいな〜」って思いました。

本屋さんに並んでいる本だって、著者がいて編集者がいて出版社がいて印刷業者がいて、裏に人がいるのは同じなんだけど、やっぱりフリーペーパーっていうのは、これならではのおもしろさや温かみがある。

紙面においてある一文字一文字は、どんなに小さくてもすべて名もない「ふつうのひと」が書いたもので。

「裏に作り手がいる」という点では、本屋さんの本と違いはないはずなんだけど、やっぱりどこか大切に読みたくなります。

小規模ながらも自分でモノを作って世の中に出す過程には、きっとその原動力となる情熱があるはず。
フリーペーパーからはその作り手の情熱がひときわ伝わってきやすいのかもしれません。

まとめ

Only Free Paper ヒガコプレイスへ行ってきた実は新しいカメラを買ってからやりたいことがむくむくと湧いてきていて、このごろはフリーペーパー的なものにもちょっと興味が湧いてきていております。

それで、まだなんにも形にはなっていないけれど、何かのヒントがあるかもしれないと思い、Only Free Paperに来てみたのでした。

頭のなかでは、なんとなくのイメージが湧きつつある今日このごろ。
新しいことを考えるのはいつだってたのしいし、できることならなんでも挑戦してみたい。

あと、やっぱり「良い道具はイマジネーションを広げる」というところは確実にあると思います。
ふだん触れる道具が大事ということを実感しているところです。

なにはともあれ、ブログ更新を追いつかないことには新しいことははじめられないので、まずは毎日コツコツとブログ書きたいと思います。

次の記事はこちら:すた丼屋 吉祥寺店 ― がっつりパンチのきいたタレが絡んだ豚肉が絶品。五臓六腑に染み渡る! | darmus.net

この日の全体の流れを書いた記事はこちら:α7Ⅱの試し撮りを兼ねて吉祥寺方面を写真散歩してきたよ。実にいい感じです! | darmus.net


このブログと、書いているひとについてはこちらへどうぞ。

紹介したスポットを記事リンク付きでまとめたGoogleマイマップはこちらです。

これまでの旅行記のまとめ記事はこちらから。


当ブログでは TCDのWordPressテーマ「CORE」を使用しています。



関連記事

  1. 今週末はひきこもり(予定)
  2. 先週のまとめ2015#31
  3. 生活のうまく回っていないところを見直そうプロジェクト
  4. コンビニで売ってるミンティアのカルピス味が超うまい件。全ての企業…
  5. 下北沢「とよんちのたまご」のバウムクーヘンが、しっとりして…
  6. 調子の良い悪いは交互に来るものなので、悪い時をできるだけ短く浅く…
  7. 2015年4月のまとめ
  8. 今日は一日引きこもって生活のメンテナンス。ひとり時間を確保してし…

これまでの旅行記 まとめ

travel summery

オーブン料理 チャレンジまとめ

oven challenge summery

パン屋さん巡り 記事まとめ

bread move around summery

山登り 記事まとめ

mountaineering summary

フジロック 記事まとめ

fujirock summery

ブログで紹介したスポット

mymap

twitterはこちら

PAGE TOP