【10/23夜時点あと86記事追いかけ更新中!

相模湖から八王子経由で川越まで電車旅。都まんじゅううまし!

たのしい旅行記
スポンサーリンク

相模湖プレジャーフォレストの遊園地を散策してきた我々。

前回の記事はこちら:早朝の誰もいない遊園地を散歩する贅沢。相模湖キャンプの翌朝におすすめ。

この日の行動はノープランでしたが、前日夜に思いつきで川越に行ってみることにしました。

なので、八王子などによりがてら、相模湖から川越まで電車で移動していくことにします。

相模湖駅はきれいで居心地が良い

180203 kofu sagamiko kawagoe 236

出発は相模湖駅。

180203 kofu sagamiko kawagoe 237

180203 kofu sagamiko kawagoe 238

ここは木の雰囲気が良くて、居心地の良い駅です。

180203 kofu sagamiko kawagoe 239

目の前に見えるのは高速道路の中央道。

高速道路に乗っているだけのときは眼下にちらっと相模湖が見えるだけで、すぐ下にこうした風景が広がっていることも知らなかったなー。

180203 kofu sagamiko kawagoe 240

電車はひとまず高尾行きに乗ります。

まず高尾で乗り換えて、さらに八王子でもう一回乗り換える作戦。

180203 kofu sagamiko kawagoe 241

朝のホームは気持ちいい。

都心の朝のホームは通勤ラッシュとかで最悪の気分だけど、本来の朝のホームとはこうした気持ちの良いものなのだな〜。

180203 kofu sagamiko kawagoe 242

とかやってるうちに電車が到着。

しゅるっと乗り込む!

乗り換えで八王子散策。

180203 kofu sagamiko kawagoe 243

相模湖から一本では川越まではいけないので、八王子で八高線に乗り換え。

とはいいつつも、八王子も一度もちゃんと降りたことのない駅なので、乗り換えまでの時間を使って少しだけ散策します。

180203 kofu sagamiko kawagoe 244

駅から出たところ。駅ビルが果てしなくでかい!

大都会・八王子。

180203 kofu sagamiko kawagoe 245

降りてみたはいいものの、何もわからないので、とりあえず人の流れがいい感じの方向に向かって歩きます。

乗り換えの電車が来るまでの30分くらいを使った散策なので、あんまり遠くまで行けない。

都まんじゅうでお饅頭ゲット!

180203 kofu sagamiko kawagoe 246

暫く歩いているとめっちゃ人だかりのある店を発見。

近づいてみると、どうやらまんじゅうショップ。

180203 kofu sagamiko kawagoe 247

ひとの波に乗せられてうっかり購入。

他のお客さんは一度に30個とか購入してたけど、なんと一個からのバラ売りもしてくれました。ありがたや〜。

というわけでお饅頭ゲット。「都まん」のロゴがかっこいい。

180203 kofu sagamiko kawagoe 248

焼きたてなのでホクホク熱い!

180203 kofu sagamiko kawagoe 249

パクっと食べるとこんな感じ。

プレーンな感じでおいしいです。緑茶が欲しくなるやつ。

八高線を延々と乗って川越へ

180203 kofu sagamiko kawagoe 250

乗り換えの電車の時間が近づいてきたので急いで駅に戻り八高線のホームに向かいます。

180203 kofu sagamiko kawagoe 251

八王子から川越まで、すべてはじめていく場所なので常にワクワク。

180203 kofu sagamiko kawagoe 252

電車はこんな感じ。いざ乗る!

寝てたら一瞬で川越へワープ。

180203 kofu sagamiko kawagoe 253

八王子から川越まではだいたい一時間くらいでした。

途中で福生とか東飯能とか通った気がしますが、基本的に爆睡していたので体感時間は一瞬。

限りなく透明に近いブルーとヤマノススメの聖地巡礼を果たせた気がしたのでよし!

川越に着いたらちょうどお昼すぎなので、いきあたりばったりでご飯を食べることにします!

つづく!

次の記事はこちら:一杯ずつ沸かす熱々のスープ。川越駅近く「まぐろラーメン大門」は五臓六腑に染みるうまさ。

お知らせ。

#旅 #書評 #ときめくモノ #キャンプ #ベランダ菜園 #iPad #α7II