【7/17昼現在あと120記事1日3記事ペースで追いかけ更新中。

フェリーで千葉の金谷へ。東京湾の船上から見る夕焼けが綺麗だった!

たのしい旅行記
スポンサーリンク

汐入ターミナルで軍港めぐりをチラ見してきた我々。

早朝からの活動がたたって、もうじき活動限界なので早めに帰ることにします。

久里浜フェリーターミナル横の「海辺の湯」でリラックス

久里浜ショートトリップ京急に乗って久里浜港まで戻ってまいりました。

まだまだ昼!

久里浜ショートトリップ朝から沢山歩いて疲れたので、ここらで温泉に入りたくなるのが人情ってもの。

てなわけで立ち寄ったのは、久里浜フェリーターミナル横にある「日帰り温泉 海辺の湯」。
狙いすましたかのような立地!

外部リンク:日帰り温泉 | 天然温泉海辺の湯オフィシャルサイト

ここでガッツリ温泉に入って回復。
露天風呂からは海が見えてかなり開放的で良いお風呂でした。

フェリーに乗って千葉の金谷へ。

久里浜ショートトリップ温泉の休憩室で爆睡したあとは、帰りのフェリーへ。

久里浜ショートトリップ帰りもちょっと早い時間にしたからか、人も少なくなかなか快適。

とか思っていたら、このあと人がたくさん入ってきてかなり埋まりました。

久里浜ショートトリップさらば横須賀。

船上から見る夕焼けが綺麗だった

久里浜ショートトリップ久里浜から金山での東京湾横断の船旅はだいたい30分くらい。

途中で振り返ると三浦半島はもうあんな遠くになっていました。
ここまでくると、久里浜の火力発電所の煙突くらいしか見えません。

久里浜ショートトリップ東京湾は物流で船の行き来がはげしいので、こうしてタンカーが見えることもしばしば。

EVERGREEN!

久里浜ショートトリップ前を向くと、もうかなり千葉に近づいています。
房総半島はもう目の前。

久里浜ショートトリップてなわけで、無事に金谷港に到着!

フェリーはゆったりしていてたのしいし、非日常感があって最高ですね。
またフェリーで旅に出たい。

久里浜ショートトリップ正面に見えるのは夕日に照らされる鋸山。

千葉県の多くの小学生が遠足で登る山です。

まとめ

ちょっと調べたら、この海辺の湯は久里浜と富津のそれぞれ、東京湾を挟んで2店舗あるみたい。

で、この日に立ち寄ったのは久里浜側なんだけど、富津の方のお店には2年前に千葉県一周を企てた時にお昼ごはんで立ち寄っていました。
関連記事:千葉県一周の旅に出ています! | yawn

このときの千葉県一周は余裕で頓挫したんだけど、まだ諦めてないよ……!

それにしても、だんだんこうして過去がリンクしはじめるとおもしろいですね。

お知らせ。