【9/18夜時点あと95記事1日3記事ペースで追いかけ更新中。

背伸びして手に入れたモノは、自分を次のステージに引き上げてくれる。

じっくり考えたこと
スポンサーリンク

これまでブログ記事として書いていた「買ってよかったもの」。

日常がグッと良くなるモノ」というカテゴリにまとめていたんですが、

  • カテゴリに記事が入っているだけだと一覧性が低い
  • 結局どれが最高だったのかをランキング的にまとめたい

というわけで、まとめページをつくりました。

それとともに、この記事では、いま感じている「お金観」についてもちょっとだけ書いておきます。

「買ってよかったものリスト」をつくった

いまのところつくったのは3年分。

年末までにはちゃんとリアルタイムに追いついて今年分もきっちり公開したい。

あとは「カバンの中身」もやりたいし。

けっこうブログをつかった「モノ方面」のやりたいことのアイデアはたくさんあります。

背伸びして手に入れたモノは自分を次のステージに引き上げてくれる

2015年分の「MacBook Pro」の項目にも書いたんだけど、ちょっといいものを背伸びして買うことってすごく大事だと思う。

良い道具は、自分の限界を取っ払ってくれる。

そしてそれがお金で買えるものなら、それは間違いなく買ったほうがいい。

僕自身、それぞれのタイミングでちょっと無理して買ってよかったなと思うものの筆頭はこれら。

どれもなかなか高価ですが、これらは確実に僕をひとつ上のステージに引き上げてくれました。

特に毎日つかうものなら、絶対に良いものを買ったほうがいい。

まとめ:動かせる金額の大きさは、そのひとの器の大きさ。

最近はというと、もっとうまくお金をつかえる方法を探しています。

これに関してはモノに限りません。

たとえば

  • キャパを超えるような大きいお金をつかって自分の器を広げたい
  • ふつうにしてたら覗けない世界をみたり、得られない体験をしたい
  • その体験を踏み台にして次のステージに行きたい
  • 消費的なものでなく資産になるつかい方をしたい

もちろん自分のためにガッツリ投資的につかうのもあり。

自分以外の応援したいひとたちのためにつかうのもあり。

ちょっとゲスい印象もあるけど、僕の中には「動かせる金額の大きさは、そのひとの器の大きさ」という思いがあって、それはわりかし間違っていないとも思っています。

お金をうまくつかうことはとてもたのしいので、ぐるぐる考え続けていきたいです。

関連記事:自分がブログで稼いだお金は個人レベルで活動しているひとのサポートに回していくことにした

関連記事:次のステージに向かうために。このごろ試している「背伸び」3つ

お知らせ。

#旅 #書評 #ときめくモノ #キャンプ #ベランダ菜園 #iPad #α7II