じゃがいもとブロッコリーと玉ねぎでキッシュを作ってみた!

DIYな自炊プロジェクト

今年の1月にオーブンを買って以来、ずっと作ってみたかったのがキッシュ。
先日ようやく作ることが出来ました!

スポンサーリンク

じゃがいもとブロッコリーと玉ねぎでキッシュを作ってみた!

材料はこんな感じ(分量は忘れました)

  • じゃがいも
  • 玉ねぎ
  • ブロッコリー
  • ベーコン
  • たまご
  • チーズ
  • バター
  • 牛乳
  • 生クリーム
  • 塩、こしょう

手順はこんな感じ

今回はパイシートではなくじゃがいもを底面に敷くことにしました。
スライスしたら電子レンジでチンします。3分くらいかな?忘れました。
熱が通ったらお皿の底に並べていきます。
お皿の底にもなんかバターなど塗るという手もあったのかも。
ブロッコリーは食べやすいサイズに切って、こちらも電子レンジでチンしておきます。
ベーコンと玉ねぎはこんな感じで切っておきます。
おもむろにフライパンにバターを入れて溶かします。
みてのとおり適当に入れましたが、ちょっとバター多かったかも。
玉ねぎをベーコンと一緒に炒めていきます。
こんな感じになったら、一旦ボールに移して粗熱を取ります。ここでブロッコリーも合流。
この隙に、オーブンは180℃に予熱しておきましょう。
ボールに入れた食材の粗熱が取れたら、たまごとチーズ、牛乳、生クリームを入れてまぜまぜします。
混ぜたものをお皿に入れます。
今回は先日購入したストウブのレクタングラーディッシュで2皿分作りました。
表面に焼き目をつけるため、追いチーズしておきます。
粉チーズもぱらりとやっておきました。
これで準備完了!あとは焼くだけです!
今回は石窯ドームの上段にお皿をセットし、180℃で25分間焼いてみました。
焼き上がった様子!すっごいいい感じ!
表面はカリカリ、中身はふわふわに仕上がりました。

まとめ

今回はじめてキッシュを自分で作ってみたわけだけど、かなり楽しかった!

難しいところはあんまりなく、それでいていろんな具材でチャレンジできるので、
今度はエビとか入れてみたいところです。

今回のキッシュもおいしかったけど、お店で食べるのはもっと濃厚で、うまいんだよなー。
何が違うのやら。これは要研究ですな。

お知らせ。