別件に全力でフルコミットするのでしばらく失踪します。
9月上旬から追いかけ更新します!
近況はtwitterをどうぞ!

SONY α7IIで新年の中野をフォトウォークしてきました!

カメラとかフォトウォーク
スポンサーリンク

これまでもいろんな街でフォトウォークをしてきたこのブログ。

関連記事:カメラとかフォトウォーク

新年明けて、2019年初のフォトウォークは「中野」に行ってみることにしました!

この記事で使用しているカメラ&レンズは SONYのミラーレスカメラ「α7II」 + SONY SEL50F18F(50ミリ F1.8) です!

中央線で中野へGO

190105 nakano photowalk 01

この日は新宿駅から中央線に乗り換えて中野へGO。

中央線沿いの駅ってどこも雰囲気良いよね。

前にフォトウォークした吉祥寺をはじめ、23区内は住みたい街だらけだし、もっと先まで行くとひらけた郊外感が好き。

関連記事:α7Ⅱの試し撮りを兼ねて吉祥寺方面を写真散歩してきたよ。実にいい感じです!

関連記事:2週連続で吉祥寺を写真散歩してきたよ。今回は「中道通り」方面へ!

実はあまり来たことのない中野

190105 nakano photowalk 18

さっそく中野駅に到着。

実は前にブロードウェイに遊びに行ったことがあるくらいで、あんまり来たことのない街です。

190105 nakano photowalk 19

まちぐるみでWi-Fiが機能しているナカノシティ。

190105 nakano photowalk 20

年明けの時期だったのでペコちゃんも晴れ着姿。

気になっていたカフェはまたしてもおやすみ

190105 nakano photowalk 21

190105 nakano photowalk 22

中野に来たら行きたいと思っていたカフェ「アザミ」は残念ながらおやすみ。

最近は行きたいと思ったカフェがお休みのことが多くて、カフェ運がめっちゃくちゃ悪いです。

そのうちカフェ運が盛り返してフィーバーすることを祈る。

関連記事:長野・善光寺エリアのカフェ巡りフォトウォーク。月曜日はまさかの4連敗!

190105 nakano photowalk 23

駅前通り沿いでみつけたエフェクター専門店のヒズミ屋、激アツ。

こないだ買取サービスを使っていろいろ楽器を整理したので、改めてこういうところでまた買い揃えたい。

関連記事:弾かなくなった楽器の買取サービス「奏屋」の利用レポート。出張買取なら梱包などの手間ゼロ!

ランチ処を探して線路沿いを散策。

190105 nakano photowalk 03

お昼が近づいてきたので、駅前通りをぐるっと散歩したあとは駅方面に引き返してご飯タイム。

通りすがりに見つけた中野駅前に降り立つ鳥の像の名は「守護神」。かこええ……!

190105 nakano photowalk 02

このビルのテナントを独占する「むし社」が気になる……と思って調べてみたら、まさに名前の通りの会社でした。

ちょうどこのビルの取り壊しで移転直前ということもあり、テナントがいなかったようです。

こういうおもしろい会社があったりするところも、僕のイメージする中央線沿いらしさ。

190105 nakano photowalk 04

近くにある中華料理屋さんの店名が「湯気」でした。

めっちゃさっぱりしてそうでいい名前じゃあないか……!

ランチはタイ料理。

190105 nakano photowalk 13

しばらくお店探ししたのち、ランチは中野駅すぐ近くにある「アジアンカフェ ダオタイランド (Daothailand)」で。

ここ、めちゃくちゃ美味だったので別途記事書きます。

ランチ後は中野サンプラザへ。

190105 nakano photowalk 17

ランチ後は線路を渡って中野サンプラザへ。

190105 nakano photowalk 24

この日は人に連れられて、右も左も分からない状態でハロプロの公演に行ってきたのですが、完全初心者でも楽しめるやつですごかった……!

プロ意識が極まってるアイドルって、みてると「かわいい」「かっこいい」とかよりも、とにかく人として尊敬の対象になるよね……これが尊いというやつか。たっとい!

まとめ:また中野はがっつり散歩したい。

今回の中野フォトウォークはちょっと短めでしたが、とっかかりとしてはいい感じでした。

駅の反対側とかブロードウェイ周辺の魔窟みたいなエリアもそのうち行ってみたい。

中央線沿いのエリアは個人的にかなり好きなので、これからも開拓していきたいです!

お知らせ。

#旅 #書評 #ときめくモノ #キャンプ #ベランダ菜園 #iPad #α7II  【a】Uber Eats オーダープログラム
タイトルとURLをコピーしました