TRAVEL

千葉県一周計画のその後

思いつきで千葉県一周のたびに出ましたが、その後の話です。

前回の記事はこちら:千葉県一周の旅に出ています! | yawn

結果から言えば、千葉県一周はできなかったです。千葉県でかすぎるよコレ……!
最南端の野島埼灯台に行くのがせいぜいでした。

そもそも今回の試みは、大学時代の友だちが来月から海外勤務になるというので、
その前にゴールデンウィークは何かでっかいことしてやろう、ということで、ブチあげたものでした。

スタートは千葉市の稲毛から。

朝8時半に千葉市稲毛に集合。ここでレンタカーを借りました。
知らない人のために説明しとくと、稲毛っつーのは、チーバくんの喉元あたりですね。

大学時代は稲毛を含む西千葉エリアを中心に行動していたので、かなり懐かしかったー。
稲毛の駅ナカとかシャレオツになりすぎててびっくり。
ぼくのバイト先はあっさり潰れていました。時が立つのははやいなぁ……。
運転は友達。稲毛近くの穴川から高速道路に乗り、一路南を目指します。

朝のうちは天気は曇りがちでした。

一旦富津で高速道路を降りて、お昼ごはんを食べるところを探します。
今回は漁師料理 かなやで食べることにしてそちらを目指すことにしました。
金谷っつーのは、チーバくんで言うと下っ腹あたりですね。東京湾を横断するフェリーが出ていて横須賀につながってます。
あとは千葉県の98%の小学生が遠足で登らされるノコギリ山っていう山にも近いです。

下道を走っていると、醤油屋さんの駐車場に、かなり立派な鯉のぼりを発見!この日はこどもの日でした。のどかー。

お昼ごはんは金谷で天丼を食べました。

なんやかんやしているうちに、ごはん処に到着。ゴールデンウィーク中ってことで、なかなかの混み具合。

友達の頼んだ穴子丼。なんだこれ、ハイパーうまげ。

ぼくは天ぷらの丼にしました。天ぷら好きなので嬉しい。たっぷりだったので相当お腹いっぱい。

漁師料理 かなや

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 竹岡駅浜金谷駅

ご飯を食べ終わったところで、ここから野島崎まではぼくに運転手が交代。
といっても運転するのは教習所以来たぶん8年ぶりくらいなわけで……。

初めは、遠くフューチャー鳴らすぜ、って意気込んでいたけどビビリまくり。

無事に千葉県最南端の野島埼灯台に到着!

で、なんやかんやパニクってるうちに無事に千葉県最南端の野島埼灯台に到着することができました。
野島埼灯台 – Wikipedia

野島埼灯台は、チーバくんで言うと足の裏ですね。漢字は「野島埼灯台」だと「埼」だけど、「野島崎」だけだと「崎」っぽいです。いや、実際のところわからんけど。

灯台は車を止めて5分くらい歩いて行くと徐々に見えてきます。
南房総生まれだけど、実は来るのは初めて。

ついに到着!やったー。運転は手汗かいたけど、なんとか無事に到着してよかった……!
違う方向で何かでっかいことにならなくてほんとによかった。

吾輩はゆるキャラである。名前はまだない。

灯台は中の階段を登って上まで登ることができます。螺旋階段で、登っているうちに目が回る。見学料は灯台の麓で200円払います。

101段目を上がると、ついに……!

灯台の上部分に出ることができます。眺めはこんな感じで、360度見渡すことができます。
地上では大したことなかったのに、灯台の上ではとんでもなく風強かった。
そしてそんなに大きな灯台でもないように見えて、登ると結構高い。

このあたりから少しずつ雲がなくなって青空が出てきました。

灯台のふもとには神社もあり。残りの旅の安全を祈願。

野島崎から犬吠埼までの外房沿いはほぼ一般道しかないので時間がかかるっぽい

で、このあと車に戻って犬吠埼までの経路をカーナビに出させたら、
7時間くらいかかるようなことを言われて愕然。

東京湾側は高速道路があるからすんなり移動できるけど、
太平洋側はほぼ一般道しかないという点が原因のようです。

無理に一周してもレンタカーの返却に間に合わないし、
ゴールデンウィークだからどこかで渋滞がすごかったらいやだし、
やっぱり生きて帰ることが大切だよねということで、この時点で千葉県一周は諦めました。
なのでスゴスゴとあっさり諦めて来た道を戻って帰ることに。

まぁふたりともやる前からうすうす無理じゃね?って思ってましたけどね、
それにしても完全に千葉県のサイズ感をつかめてなかったです。

一周600キロくらいだそうなので一日でやれないことはないのかもしれないけど、少なくとももっと早く出発しないとね……。

ということで来た道を戻ります。帰りの運転は友達に任せておとなしく助手席に収まりました。

昼過ぎからは雲ひとつなく晴れた空!ずっと北に向かって走ってるから、助手席にいると西日で日焼けします。

千葉に近づくに連れて高速道路の渋滞がすごいことになったので、千葉の手前で高速を降りて一般道で戻ることに。
道を走っているとスナック熔鉱炉を発見。熔鉱炉ってマリオRPGでしか馴染みないわ。さすがJFEの近く……!

まとめ

というわけでこのあとは大学の周りをうろちょろしたりしてレンタカー返却して終了!
千葉県一周ができなかったのは残念でしたが、それにしてもすんごい面白かった。

今回は久しぶりに運転できたので、これからも機会を見て運転のコツを取り戻して、
どこかに出かけるときとかに車という選択肢が使えるようにしたいところです。

今回は最南端の野島崎まで行ったので、友達が海外赴任から帰ってきたら今度は最東端の犬吠埼を目指したいなー。


このブログと、書いているひとについてはこちら

車中泊の旅など、これまでの旅行記まとめ記事はこちらから。

読んでおもしろかった本まとめはこちらへどうぞ。


関連記事

  1. まんじゅう屋 笛木 ― 水上のお土産は笛木製菓の生どら焼がおすす…
  2. JAL国内線の機内WiFiサービスを利用してみたよ。国内線は常時…
  3. タイ・バンコクのドンムアン空港からBTS最寄りモーチット駅ま…
  4. おいしい食材を求めて千葉県の成田市場に行ってきました!市場の朝は…
  5. 成田空港すぐ横のさくらの山公園は飛行機撮影の絶景スポット!世にも…
  6. トラン・ブルー(TRAIN BLEU) ― ふつうのパンを毎日お…
  7. パワースポット出雲大社でエネルギー充電してきました。間近でみる大…
  8. 一泊二日の長野旅行を振り返ります。食べ物は美味しいしサイクリン…

Category

これまでの旅行記 まとめ

travel summery

オーブン料理 チャレンジまとめ

oven challenge summery

パン屋さん巡り 記事まとめ

bread move around summery

山登り 記事まとめ

mountaineering summary

フジロック 記事まとめ

fujirock summery

ブログで紹介したスポット

mymap
PAGE TOP