TRAVEL

沖縄こどもの国 ― 中部エリアの観光ならここがおすすめ。雨の日は亀が活発![2016年1月沖縄旅行記-05]

沖縄旅行2日目は土砂降りの雨でスタート。

前回の記事はこちら:栄町ボトルネック ― ゆいレール安里駅からすぐ、幻覚をみているみたいにディープなお店。やかんでダシを注ぐ沖縄そばは絶品だった![2016年1月沖縄旅行記-04] | darmus.net

昨日は那覇市内で過ごしたけど、今日はちょっと遠出したい気分。
しかし雨なので、海辺に行ってもしょうがない。

そんなわけで、ちょっと気になっていた沖縄こどもの国へ行ってまいりました。
どこに行くかはまったく決めておらず、半分勢いで決めた目的地でしたが、これが思いのほか良かった!

沖縄こどもの国 ― 中部エリアの観光ならここがおすすめ。雨の日は亀が活発!

沖縄こどもの国 – Okinawa Zoo & Museum

この日は朝からこんな感じの雨。なんで沖縄に来ると晴れないのか……!

とはいえこの日の最高気温は20℃くらい。
1月なのに長袖のシャツ一枚着ていれば寒くない!すばらしい!

雨のなか、那覇市内からレンタカーに乗って沖縄こどもの国を目指します。
高速道路を使うとあっという間だけど、高速道路使わなくてもあんまり時間は変わらないかも。

そんなわけで到着しました。
雨の日の動物園って初めて来たんだけど、めちゃくちゃ空いていますね。

敷地内には大きな池があって、その周囲に動物園ゾーンがひろがっています。

雨の日の動物園は人がいなすぎて快適。これ、意外といいかもしれない。(ここから亀とかトカゲとか出てくるので苦手な人は気をつけてね)

まずは鳥がいるエリアへ。首を曲げまくってこちらを凝視してくる鳥。

ここのエリアにいる鳥は、野生で弱って保護されたものがほとんどだそうです。

飼育している鳥と同じような野生の鳥もよく遊びに来ているようで「檻の鳥が外に出てちゃってるよ!」とお客さんが誤ってスタッフに連絡してしまうことがあるそうな。

沖縄の動物園らしく、アグー豚も発見!ほんとうに黒いんだなー。

それにしてもぶたってかわいいですね。
可愛すぎて食べちゃいたい。食べちゃいたいなー。食べたい。

20℃くらいあると言っても雨に濡れるとけっこう寒い。
亀ゾーンでは、大きな亀がこぞって赤外線ヒーターみたいなのにあたっていました。

少し歩くと、今度はリュウキュウヤマガメという亀のケージを発見!
ジャポニカ学習帳!

柵にへばりついて亀を凝視していたら、飼育員のお兄さんがおもむろに亀を持ってきてくれるという大サービス発生!

雨だからか、すごく動きがはやかったです。亀が遅いとか迷信。

ちょっと置いておくだけで「そんなところに行ったらダメだろ!」と思うくらい遠くにスタスタ歩いて行こうとします。
この強気さというか、向こう見ずな感じがなんだかいいなー。

そして舞台は爬虫類館へ。
黒板にワニのエサの量の年間グラフが書いてあるんですが、絶食期が長すぎて衝撃だった。

毎年11月から4月まで、いくらなんでも試練すぎるでしょ……!冬眠するんですかね?

今回はあとでカメラ見返したらなぜか亀ばかり撮っていました。

この亀も雨だからか、超スピードで箱庭の中を闊歩していました。
なぜか奥の方に集団で固まっていたのに、人間が観にくるとダッシュで駆け寄ってきます。

その積極性にむしろ焦った。そんなに求められてもなにもできないんですが……。
期待に応えられずすまんカメ。

沖縄といえばハブ、ハブといえばマングース。

なぜか非常に悪い顔をしてます。なぜこの顔がイラストとなったのか……!

今日一番イケメンだったのはこのトカゲ先輩。マジイケメン。お腹触りたい。

カメレオンはまるでマンガみたいな手をしています。かわいすぎる……!

雨が強すぎて体力が一気に削られました。食堂に避難!

雨がなかなか本気だったので全身ずぶ濡れとなりました。
そろそろ体力ゲージがジリジリと減ってきたので食堂に駆け込みます。

大雨の日に、15時くらいという超絶中途半端な時間に突撃したからか、まさかの貸し切り!

ここではAランチを注文しました。
沖縄の飲食店では「Aランチ」というメニューがよくみられます。

同じAランチでも、内容は店ごとに違います。
大体の方向性としては、この写真のように目玉焼きとかエビフライとかが盛り合わさったものです。
「とりあえずいいもの」的な感じでAということっぽいです。ゆるい!

沖縄中部エリアの観光なら検討してみるといいかと。

これまで雨の日に動物園に行ったことなかったけど、ひとは少ないし意外と良かったかも。
特に亀の自由度が格段にあがっているので、全国の亀フリークには強くオススメしたい。

今回は雨だったけど、もちろん晴れてたらもっと楽しくはず!
中城城跡とか海中道路と合わせたら、沖縄中部エリアのいい半日観光コースになるのではないでしょうか。

次の記事はこちら:志貴 ― 那覇空港で沖縄料理なら、ここで間違いなし。てびちそばのおいしさは奇跡![2016年1月沖縄旅行記-06] | darmus.net

沖縄旅行の記事一覧はこちら:2016年1月 沖縄旅行まとめ | darmus.net


このブログと、書いているひとについてはこちらへどうぞ。

紹介したスポットを記事リンク付きでまとめたGoogleマイマップはこちらです。

これまでの旅行記のまとめ記事はこちらから。


当ブログでは TCDのWordPressテーマ「CORE」を使用しています。



関連記事

  1. これまでの旅行のまとめのまとめのページをつくったよ。またどこかに…
  2. 夜行バスを快適に過ごすコツをまとめてみたよ。乾燥するのでせき対策…
  3. 今年の夏のイベント第一弾は北海道縦断、車中泊の旅!二泊三日で函館…
  4. 夜の函館山は人がたくさんで大賑わい。函館山の夜景はやっぱりキレイ…
  5. 道の駅はくしゅう ― 南アルプスの天然水が無料で汲める、まさに「…
  6. そば処 田中屋 ― 出雲大社正面すぐ横にある絶品そば屋さん。割子…
  7. サイロ展望台 ― 洞爺湖を一望できるのどかな展望台!マンゴーラッ…
  8. Saxophone Pub & Restaurant …

これまでの旅行記 まとめ

travel summery

オーブン料理 チャレンジまとめ

oven challenge summery

パン屋さん巡り 記事まとめ

bread move around summery

山登り 記事まとめ

mountaineering summary

フジロック 記事まとめ

fujirock summery

ブログで紹介したスポット

mymap

twitterはこちら

PAGE TOP