【6/7朝現在あと113記事1日3記事ペースで追いかけ更新中。

三本滝からシャトルバスに乗って畳平に到着。ここが乗鞍岳登山の拠点![2016年9月 長野&岐阜 旅行記-04]

たのしい旅行記
スポンサーリンク

乗鞍岳登山のため、三本滝までマイカーで登ってきた我々。

前回の記事はこちら:深夜バスで早朝の長野駅に到着!車で乗鞍岳方面の三本滝へ向かいます。[2016年9月 長野&岐阜 旅行記–03] | yawn

車で上がれるのはここまでなので、ここからは専用バスに乗って乗鞍岳のふもとの畳平まで移動します。

三本滝からシャトルバスに乗って畳平に到着。ここが乗鞍岳登山の拠点!

乗鞍岳登山の拠点、畳平の写真三本滝のバス停留所は道路のすぐ横にあります。
ここからは先はマイカー禁止なので、乗り合いバスに乗っていくことになります。

乗鞍岳登山の拠点、畳平の写真しばらく待っているとバスが到着。
料金は乗車時に往復分の2500円をまとめて支払います。

バスはアルピコ交通という会社。名前かわいいな〜。
帰りもこの券を使うので大事に保存。

シャトルバスの時刻表はこちら:乗鞍高原〜乗鞍畳平シャトルバス | アルピコ交通

畳平に到着!すでに標高2702メートル!

乗鞍岳登山の拠点、畳平の写真バスに乗ったあと、しばらく日光のいろは坂みたいなクネクネの道を走り、ようやく畳平に到着!

乗鞍岳登山の拠点、畳平の写真ここには売店やお土産やさんの他、トイレもあるのでここで登山前の準備を整えていきましょう。

乗鞍岳登山の拠点、畳平の写真ちなみにこの時点でトイレは有料。
というのも、この畳平ですでに標高2702メートルですでに相当高いです。

このおかげで3000メートル峰の乗鞍岳にすぐに登れるんですね。ありがたや〜。

まとめ

新宿から高速バスと車とシャトルバスを乗り継いでようやく乗鞍岳にたどり着きました。

トイレ休憩を終えたら全身雨具に身を包み、防水手袋も装備。
ザックにもカバーをかけて準備万端!

さっそく乗鞍岳に登っていきたいと思います!

次の記事はこちら:乗鞍岳の剣ヶ峰に登ってきたよ。悪天候で景色はまったく何もみえず![2016年9月 長野&岐阜 旅行記–05] | yawn

お知らせ。