【8/22朝時点あと93記事1日3記事ペースで追いかけ更新中。
Feedlyへの配信復活しました!

コッペこぱん 梅ヶ丘店 ― 移転直前にスライディング入店!チーズトーストおすすめです。

おいしいお店とカフェ
スポンサーリンク

梅ヶ丘の羽根木公園で梅を満喫した我々。
前回の記事はこちら:世田谷・梅ヶ丘の羽根木公園へ梅まつりに行ってきました! | yawn

ユヌクレ臨時休業のショックを引きずりつつ、せっかくなのでパン屋さんを求めて梅ヶ丘駅の反対側を開拓してみることにしました。

そこで見つけたのが「コッペこぱん」というお店。
このごろコッペパンがちょっと流行っているのはなんとなく耳にしていたので、さっそく突撃してまいりました。

この日の全体の流れを書いた記事はこちら:SONY α7Ⅱで梅まつりの梅ヶ丘と下北沢を散歩してきました! | yawn

コッペこぱん 梅ヶ丘店 ― 移転直前にスライディング入店!チーズトーストおすすめです。

梅ヶ丘駅 こっぺこぱん羽根木公園側から梅ヶ丘駅をくぐると、そこはちょっと商店街チックなゾーン。

梅ヶ丘駅 こっぺこぱんと、駅から歩くこと1分、さっそく第一パン屋さんを発見。

このごろコッペパンムーブメントが来ていることを風のウワサで知っていたので、ちょっとこういうお店も行ってみたいな〜と思っていたところ。

さっそく立ち寄ってみることにしました。

梅ヶ丘駅 こっぺこぱん入り口はこんな感じ。

お店に入ると目の前にいろんな具材が入ったショーケースがあって、そこからコッペパンに挟みたい食材をチョイスするスタイル。

店内にはちょっとだけ椅子があって、そこで食べていくこともできます。

梅ヶ丘駅 こっぺこぱんおもむろに看板を見ると、まさかの移転一週間前でした。

というわけで、このブログ記事を書いている頃にはもう別のところにお店があると思います。

梅ヶ丘駅 こっぺこぱん挟める具材はこんな感じ。

定番の焼きそばはもちろん、メンチカツやハンバーグみたいに肉々しいやつまでラインナップが充実しています。

サンドイッチ屋さんではあまりみかけることがないのが、あんこ系。
やっぱしこういうのはコッペパンならではという感じなのかな〜。

梅ヶ丘駅 こっぺこぱん散々迷った挙句、キーマカレーのやつに決定。
こうしてゆで卵が入っているのがポイント高いんだよね〜。

腹ペコ状態かつ、あまりにおいしかったので一瞬で蒸発しました。
コッペパンってハード系のパンでつくったサンドイッチよりも食べやすくていいね。

チーズトーストが激ウマ!

梅ヶ丘 下北沢 写真散歩店頭で売られていた食パンも衝動買い。

だってチーズが練り込まれているなんて、絶対おいしいじゃんか……。

梅ヶ丘駅 こっぺこぱん帰宅して翌朝に焼いて食べてみたところ。

やっぱりメチャウマでした。チーズ溶けるのホントずるい。

まとめ

よくよく考えてみると、コッペパンって小学校とかのときに給食でよく出ていたけれど、自由意志のもとで食べるの初めてだったかもしれない。
改めてこうして食べてみるとおいしいね〜。

こういうお店って、何を挟むか店頭で迷いながら、あれでもないこれでもないと考えている瞬間がいちばんたのしい。

チーズトーストはメチャウマなのでぜひ買って帰るが吉。
移転しちゃっていまは梅ヶ丘駅の近くにはないかもしれないけど、みかけたらチーズトースト試してみてくだされ!

次の記事はこちら:下北沢B&Bで買ったリトルプレス「Hemisphere」がすごく良かった | yawn

関連ランキング:サンドイッチ | 梅ケ丘駅豪徳寺駅山下駅

お知らせ。