ストックフォトサービスへの写真投稿継続中。PIXTAで写真が売れました!

写真とかカメラとか

先日から始めているストックフォトへの写真投稿。
関連記事:Shutterstockに毎日一枚ずつ写真をアップしていくことにしました | yawn
関連記事:複数のストックフォトサービスに写真投稿中。審査基準はそれぞれ結構違う | yawn

さっそく成果が出てきましたので記録がてら記事にしておきます。

スポンサーリンク

はじめて売れたのは水車小屋の写真。

売れた写真はこちらの水車小屋の写真。

国内サービスのPIXTAでこういう写真が売れたのは意外です。

まとめ: 物量勝負な予感。

ブログもそうだけれど、ストックフォトはストック型資産になりえるもの。

この手のものの共通点としては「とにかく物量がものをいう」というところ。
トータルの閲覧回数が増えれば販売数も増えていく感じがします。

そのためには一定のクオリティを維持しながら枚数を増やしていくこと。

けっこう一枚アップするのに手間がかかるので、そこが改善されたら良いんだけれどな〜。
Lightroomから直接アップロードできるプラグインとかあればいいのに。

関連記事:Lightroomから複数の写真を一括でリサイズ、リネームしつつWordPressにアップロードする連携プラグインが神。 | yawn

ひとまずいまはブログの追いかけ更新にリソースを注いでいますが、将来的にはもっとペースアップして投稿していきたいところですね〜。

PIXTAの登録はこちらから!: 高品質な写真・イラスト・動画素材ならPIXTA!このリンクからの登録で、初回購入540円OFFクーポンプレゼント!

お知らせ。