【9/19夜時点あと92記事1日3記事ペースで追いかけ更新中。

Sublime TextでGoogle Chromeを使ってtwitter埋め込みをプレビューしているとスクロールがずれていく問題

ブログ運営のメモとか
スポンサーリンク

昨年、かなりの時間をかけてブログのエディタ探しの旅というのをやりました。
関連記事:ブログ執筆環境まとめ(2016年11月版)と、今後改善したい項目の整理
関連記事:iA WriterとLightroomを導入してブログ執筆環境を改善したの巻(2016年12月版)

いろいろ試行錯誤していちどは最終的な安住の地を見つけたんですが、どうにもまだしっくりこないな〜という感じになってきています。

twitter埋め込みでリアルタイムプレビューのスクロールがずれる

最近はどちらかというとiA WriterよりもSublime Textを使うことが多くなってきています。
なぜかというとSTはマークダウンのシンタックスハイライトがものすごく見やすいから。

しかしその一方で、上でツイートしている通り、Twitterの埋め込みを入れると画面ががたがたする問題が発生しています。

リアルタイムプレビューをしてくれるのはいいんだけど、ひと文字入力する度にtwitterの埋め込みを再描画しているっぽくて、スクロールがどんどんずれていってしまうのよね……!

ちなみにST2でもST3でも同じ現象が発生します。

MarsEditを試してみることにします

で、そういうわけでiA Writerに戻ってみることにしたものの、どうもiOS版に比べてmacOS版のiA Writerは没個性な感じで、あんまり使い勝手が良くない。

どうしたもんかな〜といろいろ調査していたところ、ついに行き当たってしまったのがMarsEdit。
その値段から、しばらく視界に入れないようにしていたんですが、ついに世話になる時が来てしまった感。

公式サイトからなら試用版が使えるみたいなので、まずはトライアルしてみることにします。

MarsEdit 4

無料
(2018.04.17時点)
posted with ポチレバ

まとめ

上の画像のように、Sublime Textはプレビュー機能がすごくよいです。
マークダウンのシンタックスハイライトもものすごく見やすい。

そしてちゃんとtwitter埋め込みがtwitter埋め込みとしてプレビューに表示されるのもすごい。
これはMarsEditでもiA WriterでもUlyssesでもできない芸当で、本当に素晴らしいところ。

でもその一方で、twitter埋め込み表示を忠実に再現している機能の副作用か、一文字打つたびに再描画がかかってスクロールがガチャガチャしてしまうので、純粋に「文字を打つ」という作業に集中しにくいところが残念。

Sublime Textは軽いしマークダウンのシンタックスハイライトも見やすいし、本当に最高なんだけどここだけどうにもならない。
実際、いくらググっても情報がないので、ぼくがたぶんいま初めてこうしてこの現象を書いています。
これを解決する方法はあるのだろうか……。

この問題が解決しないと快適に文字が打てないので、またしばらくエディタ探しの旅に出てみたいと思いまする……!

お知らせ。

#旅 #書評 #ときめくモノ #キャンプ #ベランダ菜園 #iPad #α7II