【9/21朝時点あと90記事1日3記事ペースで追いかけ更新中。

スニペットツール「Dash」を使い始めたの巻。括弧の入力がはかどる!

ナイスなアプリやサービス
スポンサーリンク

何年も前から言葉だけは知っていた単語、それは「スニペットツール」。

断片的にきこえてくる情報としては

  • ものすごく便利なので使わなきゃ損
  • これなしでは生きていけない

みたいな感じのやつ。

で、最近は効率化にはまっていることもあり、ついに重い腰を持ち上げてスニペットツールを導入してみることにしました。

導入してみたのは「Dash」というアプリです。

機能を開放したい場合は有料にできるっぽいけど、僕はまだ無料の範囲で使ってます。

登録しているのはブログで使うタグとか

171226 snippet dash 01

とりあえずざっといろいろ登録してみたのがこちら。

まだやってないけど、よく使う広告のコードとかを登録しとけば捗りそう。

だいたい「セミコロンを打ってから2文字くらい打つ」とスニペットが発動するようになってます。

セミコロンの代わりにアットマーク(@)を使う流派もいるっぽい。

特に便利なのは括弧の入力

特に便利で重宝しているのが括弧の入力。

僕はDashで以下のような括弧入力を登録しています。

  • kkk: 「」
  • ccc: ()

つまり、これまでは「」とか()の入力をするときって毎回

  1. 左のカッコを打って
  2. 文字を書いて
  3. 右のカッコを打つ

みたいなことやってたんだけど、もうそれが必要ない!

超絶便利じゃないか……!

カーソルの位置まで指定できる

さらにすごいのは、スニペットに登録した文字列を打って文字が入力された瞬間、カーソルが指定の場所に入れられるよう設定できる点。

つまり上の例で言ったらkkkとかcccとかで括弧を入力した時に、あわせて「左括弧と右括弧の間にカーソルを移動」までセットでできるということ。

これは便利すぎる……!

これまではスニペットツールってよくわかってなかったこともあって「ユーザ辞書じゃいかんのか?」と思っていましたが、いかんよこれは。

スニペット軍への華麗な寝返りキメた。

まとめ:便利ツールをもっと知りたい

僕はめちゃくちゃ効率化が好きなんで、これからも効率化ツールはもっと取り入れていきたいと思ってます。

Dashはカスタマイズしがいがありそうなんでネットの先人たちの情報をつまみつつ、自分なりにガチガチにチューニングしていきたいです。

いろいろやったらまた記事にするかも。

では!

これまでの効率化記事はこちら

お知らせ。

#旅 #書評 #ときめくモノ #キャンプ #ベランダ菜園 #iPad #α7II