TRAVEL

首里城公園 ― 初めて正殿に入ってみました。建物の中とは思えないほど広くて見応え十分![2016年1月沖縄旅行記-03]

沖縄旅行一日目。
ステーキハウスでお腹いっぱいになったところで、次の行先を考えます。

前回の記事はこちら:ステーキハウス88 辻本店(つじほんてん) ― 沖縄ステーキハウスの老舗はまさに肉のパワープレイ!ガッツリ食べて大満足! | darmus.net

天気が良かったら海沿いに向かっても良かったんだけど、今回の沖縄旅行は天気に恵まれず。

なので予定はほとんど決めていなくて、レンタカーだけ借りてその場の思いつきで行動することにしていました。

そんなわけで、まずは首里城へ向かうことに。

首里城公園 ‐ 琉球王国の栄華を物語る 世界遺産 首里城

首里城公園 ― 初めて正殿に入ってみました。建物の中とは思えないほど広くて見応え十分![2016年1月沖縄旅行記-03]

首里城は山の上にあって、車じゃないとかなり傾斜がきついです。
駐車場はちゃんとあるので安心。

やっぱりレンタカーで車が運転できると旅行の選択肢が最高に増えていいですね。
ずっとペーパードライバーでしたが、去年の夏に北海道で修行してよかった。

沖縄には以前来たことがあって、そのときも首里城には寄っていました。

そのときは守礼門を抜けてから右側に出て、木曳門のほうから本殿前の広場に向かいました。
今回はもっとメジャーっぽいルート、守礼門を出てまっすぐ進むルートで向かいました。

1月だけどハイビスカスが咲いています。
この写真だけみたら本当に夏!

気温も20℃前後で暖かく、服装も長袖のシャツを一枚着ていればちょうどいいくらい。

しばらく歩いていると石垣が現れてきますが、首里城の石垣はほんとうにすごい。

パズルみたいにきっちりと噛み合っているし、石垣の上辺はまっすぐ平らだし、ものすごく綺麗。
何年かけたんだろう。

石垣でできた城壁の上からの眺め。市街地が見下ろせます。
こんな高さまでびっちりと石垣が組まれているなんて、本当に圧巻。

普通のお城の石垣ってゴツゴツしているので「登ろうと思えば登れそうだなー」と思ったりもしますが、ここの石垣は表面が本当にツルツル。
石の間に手を入れる隙間もありません。

そんなこんなでいくつか門をくぐって正殿前の広場へ。
以前来た時は時間の関係で正殿はスルーしたのだけど、今回は入ってみることにします。

受付の人にチケットを渡して、中にはいったところ。
向かって正面、右手、左手にそれぞれ建物があり、中に入って見て回ることができます。

順路としては右の建物から入って正面の建物に移りながら資料などをみてまわることができるようになっています。

実際に入ってみて回りましたが、ボリュームたっぷりで、建物の中とは思えないくらい!
順路はくねくねとしていますがうまく組まれていて、建物の中に余すことなく資料が配置されています。

はじめてIKEAに行った時にものすごく歩きつかれて「コレ本当にひとつの建物の中なの……!?」となったことを思い出しました。

正殿内には靴を脱いではいらなければならないところもあるので、脱ぎやすい靴だといいと思います。
写真も撮影していいところと不可のところがありますので注意。

左手の建物はおみやげ屋さんが入っていました。

首里城は定番スポットだけど、行って間違いなし!正殿はおすすめ!

首里城は沖縄観光の定番スポットですが、やっぱり間違いないなと思いました。

別に正殿に入らなくても充分にたのしめる公園ですが、正殿に入るのと入らないのとでは面白さが全然違います。
もし時間があれば正殿内も見て回るのがいいかと思います。

それにしても暖かくて最高!
沖縄は夏こそ最高だと思うけど、冬は冬でいいところですねー。

次の記事はこちら:栄町ボトルネック ― ゆいレール安里駅からすぐ、幻覚をみているみたいにディープなお店。やかんでダシを注ぐ沖縄そばは絶品だった! | darmus.net

沖縄旅行の記事一覧はこちら:2016年1月 沖縄旅行まとめ | darmus.net


このブログと、書いているひとについてはこちらへどうぞ。

車中泊の旅など、これまでの旅行記まとめ記事はこちらから。




関連記事

  1. 谷川岳ロープウェイから湯桧曽川沿いに一ノ倉沢のふもとまで歩い…
  2. 車山に登ってきたよ!最高の天気で素晴らしい眺めでした! ― …
  3. カオサン通りは多国籍で雑多な異空間だった。怪しい雰囲気はあります…
  4. タイ旅行4日目はアユタヤ遺跡へ!静かな雰囲気の中、青空と赤レンガ…
  5. Saxophone Pub & Restaurant …
  6. 北海道車中泊の旅3日目は、千歳、札幌、美瑛、旭川をめぐりました!…
  7. Kitchen Hiro Nee(キッチン・ヒロニー) ― 宮崎…
  8. 岐阜県高山市に遊びにいくよ!長野から濃霧の安房峠を越えてゆく![…

Category

これまでの旅行記 まとめ

travel summery

オーブン料理 チャレンジまとめ

oven challenge summery

パン屋さん巡り 記事まとめ

bread move around summery

山登り 記事まとめ

mountaineering summary

フジロック 記事まとめ

fujirock summery

ブログで紹介したスポット

mymap
PAGE TOP