【5/20夜現在あと106記事1日3記事ペースで追いかけ更新中。
今日は武甲山に登ってキャンプなので一回休み。明日からまたたくさん書く!

松江しんじ湖温泉駅すぐ前の足湯が最高!ちょっと熱めのお湯なので短時間でも疲れが吹っ飛びます。[2016年9月島根旅行記-07]

たのしい旅行記
スポンサーリンク

一畑鉄道で「松江しんじ湖温泉駅」まできた我々。

前回の記事はこちら:出雲大社から松江市内へのアクセスは一畑鉄道がラクチン。ちょうど1時間の鉄道の旅。[2016年9月島根旅行記-06] | yawn

朝から活動して歩きまわったので、足がちょっと疲れぎみ。

そんな時、ちょうどよく駅前に無料の足湯を発見したのでさっそく入ってきました。

外部リンク:松江しんじ湖温泉・松江しんじ湖温泉足湯

松江しんじ湖温泉駅すぐ前の足湯が最高!ちょっと熱めのお湯なので短時間でも疲れが吹っ飛びます。

島根の松江しんじ湖温泉駅前の無料足湯松江しんじ湖温泉駅はガラス張りでなかなかモダンなつくり。

島根の松江しんじ湖温泉駅前の無料足湯その駅舎を出て30歩も歩かないうちにあるのがこの足湯。

疲れた足にちょうどよかった〜。
まさに渡りに船ならぬ、歩き疲れた足に足湯!

しかも無料という太っ腹。さすが温泉郷!

島根の松江しんじ湖温泉駅前の無料足湯がんばれば15人くらいはいっぺんに入れるかな?
屋根付きなのでちょっとした雨の日でも安心。

上の写真を撮ったときはでは誰もいなかったけど、すぐに他のお客さんがたくさんきて人でいっぱいになりました。
すごい人気だな〜。

島根の松江しんじ湖温泉駅前の無料足湯お湯かけ地蔵足湯と書いた看板には泉質が。

島根の松江しんじ湖温泉駅前の無料足湯こちらがこの足湯の名前の由来にもなっているお湯かけ地蔵。

そうそうそういえばこの足湯、無料で提供されるのはあくまでお湯のみ。
足を拭くタオルを持っていないよ!という場合は、駅の売店で110円で販売しているようです。

まとめ

湯温もなかなか高めなので、短時間でもからだがポカポカとあたたまってきます。
血流がグッと良くなるからか、あっというまに足の疲れもすっきり取れました。

足湯って足だけなのに体全体が温まるし、疲れも吹っ飛ぶからすごい。
もしここから通勤してたら毎日足湯するだろうな〜。

ちょうどよくリフレッシュできたので、宍道湖方面に少し歩きたいと思います!

次の記事はこちら:松江シティホテル ― 宍道湖を臨む全室天然温泉付きのこぎれいなホテル![2016年9月島根旅行記-08] | yawn

お知らせ。