【10/22夜時点あと86記事追いかけ更新中!

稲佐の浜 ― 出雲大社から歩いて行ける砂浜は日本の渚百選に選ばれた景勝地。浜辺にたたずむ弁天島の存在感が圧倒的![2016年9月島根旅行記-03]

たのしい旅行記
スポンサーリンク

出雲大社でパワーを全身に浴びてきた我々。

前回の記事はこちら:パワースポット出雲大社でエネルギー充電してきました。間近でみる大しめ縄は大迫力![2016年9月島根旅行記-02]

ぐるりと出雲大社の敷地をまわりましたが、時間はまだまだ午前中。
そこで、出雲大社から歩いて少しのところにある「稲佐の浜」に行ってみることにしました。

稲佐の浜 ― 出雲大社から歩いて行ける砂浜は日本の渚百選に選ばれた景勝地。浜辺にたたずむ弁天島の存在感が圧倒的![2016年9月島根旅行記-03]

稲佐の浜は出雲大社から歩くこと20分くらい。
日本海に面したきれいな砂浜です。

なんとこの稲佐の浜、日本の渚百選に選ばれている浜。

国護り、国引き神話の舞台にもなっている由緒正しき浜だそうです。
外部リンク:稲佐の浜(いなさのはま)|出雲観光ガイド【出雲観光協会公式ホームページ】

今年の夏は百名山にも登ったし、日本の滝百選の滝も見に行ったし、いろいろいいところ行ってるな〜。

この浜の一番の特徴は、浜辺の真ん中に突如そびえ立つ大きな岩。

弁天島という名前で、その名の通りむかしは浜辺から離れていましたが、近年急に砂浜が広がったことで歩いていけるようになったとのこと。

近寄ってみると、上の方に鳥居があるのがわかります。

浜辺だけでも美しいのに、そこにたたずむ弁天島もあって全体として見事なバランス。

これには日本の渚百選入りも納得だな〜。
こんなに印象的な浜辺も、そうないよねぇ。

まとめ

この日ははるか頭上にドローンも飛んでいて何か撮影していたり、団体旅行のグループが枝で砂浜に文字を書いていたり。

出雲大社に寄って、そこからなんとなく足を伸ばしただけだったけど、来てよかった!
やっぱり海はいいね〜。

出雲大社に行かれる場合は歩いてすぐなので、ぜひ稲佐の浜にも行ってみてください!

次の記事はこちら:そば処 田中屋 ― 出雲大社正面すぐ横にある絶品そば屋さん。割子そばのおいしさはもちろん、丁寧に行き届いたサービスが最高でした。[2016年9月島根旅行記-04]

お知らせ。

#旅 #書評 #ときめくモノ #キャンプ #ベランダ菜園 #iPad #α7II