【9/20昼時点あと91記事1日3記事ペースで追いかけ更新中。

一週間ぶりの早朝ラン!このごろランニングアプリの調子が悪いので、一旦アプリを削除してインストールし直しました。

ランニングの記録など
スポンサーリンク

ランニングが終わって測定されていなかったことに気づいた時の無力感よ……!

一週間ぶりの早朝ラン!このごろランニングアプリの調子が悪いので、一旦アプリを削除してインストールし直しました。


今日のランではランニングアプリの不具合か、走った距離よりも短めになってしまいました。
オートポーズのあと測定が再開せず、距離が短くなってしまったようです。

写真を撮ったり信号待ちなどで一度立ち止まるときは、アプリ側で自動的に計測を一時中断して、
走り出したらまた自動的に計測開始してくれるような設定にしています。

今日のランでは一度止まってから再び走りだしたタイミングでの計測再開がうまくできていなくて、
結果的に4キロランのはずが3キロちょっとになってしまいました。

ちょっと前から調子の悪さを感じていたので、このタイミングでランニングアプリを再インストール。

いつもランニングするときは、RunkeeperとNIKE Plusの両方を同時起動してデータをとっています。

RunKeeper ランニングもウォーキングも GPS 追跡 App
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス
価格: 無料

Nike+ Running App
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス
価格: 無料

今日も両方のアプリで測定をしていたんだけど、データの欠測は両方のアプリで起こっていました。
となると、iPhone自体のGPS処理に問題があるのかな?

実はアプリ側でも気になるところはあって、
NIKE Plusは4月くらい(ちょっと具体的な時期は忘れた)のアップデートの後、
以前に比べてかなり動作が重くなっていたように感じていました。

アプリの起動時間も以前よりもずいぶんかかってしまうようになっていたし、
走り始める前にGPS信号を処理して現在位置を割り出すまで、
ずいぶん時間がかかるようにもなってたんだよなー。

なんとなくでそのまま使っていたけど、今日のこともあったので、
RunkeeperとNIKE Plusを両方とも一度削除し、再度インストールし直しました。
データはサーバにあるので消えることもなく、環境は元通りになっています。

で、更に念のため、iPhone自体も再起動した。

これで直るといいんだけどな。
またランニングで使ってみて様子を見ようと思います。

お知らせ。

#旅 #書評 #ときめくモノ #キャンプ #ベランダ菜園 #iPad #α7II