LIFE

popcornは従来単なるコンテンツだった映画を拡張させて、マイクロシアターという映画好きのコミュニティやプラットフォームを作り出していくと思った

自分でマイクロシアターを運営できる「popcorn」という試みが激アツです。

参考リンク:popcorn -みんなでつくる、それぞれのマイクロシアター-

popcornは従来単なるコンテンツだった映画を拡張させて、マイクロシアターという映画好きのコミュニティやプラットフォームを作り出していくと思った

popcorn(ポップコーン)を乱暴に説明すると、映画館よりももっと小さな「マイクロシアター」で映画を楽しもうという考え方のサービス。

いまのところマイクロシアターとして登録されている場所としては、以下の様な場所があります。

・リトルトーキョー(東京 清澄白河)
・HAGISO(東京 谷中)
・ねぶくろシネマ(東京 調布)
・シブヤ大学(東京 渋谷)
・群言堂石見銀山本店(島根 石見銀山)
・りげんどう(東京 西荻窪)
・NEWLAND(埼玉 熊谷)
・巡の環事務所(島根 海士町)
・日光珈琲(栃木 鹿沼)
・高橋理子押上スタジオ(東京 押上)
・LEAGUE(東京 銀座)
・リビングルーム(大阪 池田)
・都電テーブル(東京 東池袋)
・co-ba ROYAL ANNEX(東京 東池袋)
・タンガテーブル(福岡 小倉)
・REIDEX(岡山 問屋町)
・gift_lab GARAGE(東京 清澄白河)
・山ノ家Cafe&Dormitory(新潟 十日町)
・Common House Raw Niijima(東京 新島)
・FANCLUB(千葉 松戸)
・HUM&Go Coffee and stock(石川 野々市)
・コシキテラス(鹿児島 甑島)
・ALBUS(福岡 警固)
・あわくら温泉 元湯(岡山 西粟倉)
・夢古道おわせ(三重 尾鷲)
・道の駅 FARMUS木島平(長野 木島平)
・cafe causa(福岡 小倉)
・ビルススタジオオフィス(栃木 宇都宮)
・初音湯(徳島 美波町)
・Studio Rue Scipion(東京 目黒)
・地元カンパニーオフィス(東京 渋谷)
・nanoda(長野 塩尻)
・cafe & hall ours(東京 大崎)
・四国食べる商店(香川 高松)
・難波邸(岡山 美作)
・Happy Outdoor Theater(山形 鶴岡)
・シェアスペース「HOTTAN」(栃木 宇都宮)
・Chus(栃木 那須塩原)
・薩摩川内市スマートハウス(鹿児島 薩摩川内)
・MARUICHI BLD.1962(静岡 富士)
・banco(石川 七尾)
・東向島珈琲店(東京 墨田)
・small design center(東京 日本橋箱崎)
・LisM Cafe&Lifestyle(山口 防府)
・Book Cafe ホンバコ(鳥取 末広温泉)
・coworkingspace enn(島根 浜田)
・シマントシェアオフィス(高知 四万十)
・BAR探偵(京都 田中里ノ内)
・mother tool工場(栃木 足利)
・八百萬本舗(金沢 尾張)
・ムメイジュク(福岡 箱崎)
・ブライトンスタジオ屋上(東京 渋谷)
・マチトビラ(鹿児島)・夏水組(東京 杉並)
・SNACKLAND(福井)
・RIVENDEL Event Studio(神奈川 茅ヶ崎)
・貸はらっぱ音地(東京 谷中)
・RuDoLf事務所(東京 上野)
・ii-BRIDGE(東京 飯田橋)
・sunday zoo(東京 清澄白河)
・NEXT Work Design Labo Wajya!!(沖縄 浦添)
・SOOO dramatic!(東京 入谷)
・co-lab墨田亀沢(東京 墨田)
・グリーンズオフィス(東京 神宮前)
・宮崎フェニックス大学(宮崎)
・トウフビル(鳥取)
・村楽アジト(東京 浅草)
・松陰PLAT(東京 松陰神社前)
・theSPACE(三重 伊賀)
・SALT VALLEY(大阪 浪速)
・ブックスキューブリック(福岡 箱崎)
・provi house(愛知 名古屋)
・KAMENOCHO STORE(秋田)
・BOTAcoffee(山形)
・aona(東京 調布)
・amu(東京 恵比寿)
・B&B(東京 下北沢)
・VANDALISM (渋谷)………
(公式サイトより)

自分の映画館がつくれるというイノベーション。

このpopcornのおもしろいところは、自分がマイクロシアターの運営側に回れるというところ。

「自分で自分の映画館がつくれる」というのは、ものすごいインパクトを感じます。
だってこれまで絶対に無理だったじゃないですか!

自分の部屋の本棚に大好きな本を並べるみたいに、上映スケジュールに自分の好きな映画を並べたマイクロシアターを運営するのは、とってもおもしろいと思うんですよね。

コンテンツが手に入りやすくなった時代だからこそ、その提供スタイルも進歩していくのは自然なこと。
その提供のスタイルに自分らしさを込めて世に出せるというところが面白いです。

これからは映画が単なるコンテンツじゃなくて、プラットフォームになる。
そういう時代の変わり目なのかもしれません。

みんなで観る映画はいいものだ

映画って一人で引きこもってみるのもたのしい。
でもみんなで観るとまた違った面白みがあるものです。

フジロックでは夜に山に向かって映画をプロジェクターで投影していてそれを河原に座ってみんなで観たり。

【 富士映劇 】
河原沿いのアウトドア・シアター。フジロックの夜中の楽しみ方は色々ありますが、日中のライブ三昧にちょっと疲れたけどもう少し居たいな~という方にはこちらをお薦め。
*去年の上映作品*
『ビョーク:バイオフィリア・ライブ』
『第一作 男はつらいよ』
『スーパーローカルヒーロー』

この富士映劇もそうだけど、映画館よりもかしこまっていないところで、知らない人同士で集まってひとつの映画を観るのって、ニューシネマパラダイスっぽくていいよなぁ〜と思います。
ふだんは開かれた場所で映画をみることってあんまり体験できないことなので、解放感があるのもいい。

思えば、ぼくは生まれた地域に映画館がなかったので、初めて映画館で映画をみた時はすごくワクワクしたなー。
なので、いまでも映画というものに対しては、ある種の憧れのような気持ちがあります。

だからこういうコンセプトにもとっても心躍るのかもしれないなぁ。

まとめ

このpopcornの仕組みはとってもおもしろいと思うし、ひとがあまりいない地方でこそ、こういう取り組みが広がっていったら素敵だろうなー。
そしてゆくゆくは日本全国にセンス溢れる有名マイクロシアターがたくさんできていけばおもしろいだろうな。
これからはマイクロシアターの運営者にファンが付いて、マイクロシアターが映画好きのコミュニティやプラットフォームになる時代が来ると思うよ。

ライブハウスでライブを観るみたいに、もっとカジュアルに映画を楽しめたら。
そしてそこがプラットフォームになって新しい交流が生まれていけば、それは次の時代の映画の楽しみ方なのだとおもう。

もし「近くでマイクロシアターやってるじゃん!」ってところがあったら行ってみてください。


このブログと、書いているひとについてはこちらへどうぞ。

紹介したスポットを記事リンク付きでまとめたGoogleマイマップはこちらです。

これまでの旅行記のまとめ記事はこちらから。


当ブログでは TCDのWordPressテーマ「CORE」を使用しています。



関連記事

  1. 自分の中の「防波堤」は外的要因により簡単に突破されるものと考えた…
  2. 先週のまとめ2015#02
  3. Gran Mahoroba(グラン マホロバ)の食パンを手に入れ…
  4. Amazonプライムミュージックが奇跡過ぎる件。これ使わない手は…
  5. やっと4月で携帯電話会社の2年縛りから解放される…!このタイミン…
  6. フル回転な毎日で、気がつけばすっかり秋。一段落したら頭にあること…
  7. BBQをしてきました。晴れてよかった、たのしかった!
  8. 先週のまとめ2015#07

これまでの旅行記 まとめ

travel summery

オーブン料理 チャレンジまとめ

oven challenge summery

パン屋さん巡り 記事まとめ

bread move around summery

山登り 記事まとめ

mountaineering summary

フジロック 記事まとめ

fujirock summery

ブログで紹介したスポット

mymap

twitterはこちら

PAGE TOP