【12/13夜時点あと86記事追いかけ更新中!

Pods Coffee ― 宮崎県内の移動販売コーヒーショップ。冬の雨をみながら飲むコーヒーは格別だった。[2017年2月宮崎旅行記-10]

おいしいお店とカフェ
スポンサーリンク

宮崎旅行一日目の夜を盛大な炭水化物祭で盛り上げてしまった我々。
前回の記事はこちら:居酒屋 渡来 ― 宮崎橘通り近く、一番街の居酒屋。初めて食べた冷汁の虜![2017年2月宮崎旅行記–09]

宮崎旅行、二日目の朝。
この日はひょんなことから宮崎市から南下して日南市の油津へ向かいました。

油津のコミュニティスペース「油津Yotten」にて飲んだ一杯のコーヒーが冷えた身体にありがたかった。

Pods Coffee ― 宮崎県内の移動販売コーヒーショップ。冬の雨をみながら飲むコーヒーは格別だった。

油津podscoffeePods Coffeeは移動販売スタイルのコーヒーショップ。

メニューはシンプルに、コーヒーとポップコーン。

油津podscoffee油津podscoffee移動店舗なんだけど、ディスプレイもしっかり手が込んでいてかわいい。

油津podscoffeeこういうお店はインスタグラムとか大事だよね〜。

油津podscoffee目の前でコーヒーを入れてくれるお店っていいよね。

コーヒーショップのバリスタの手元をライブカメラとかでストリーミングしてくれてるお店のサイトとかあったら、ずっと見ていられる自信ある。

油津podscoffee油津は広島カープのキャンプ地なので、ポップコーンのケースもカープ仕様でした。

油津podscoffeeさっそくコーヒーで乾杯!

この日は雨が結構強くてしんどかったけど、こういう日のあったかいコーヒーは癒やされるな〜。

油津podscoffeeなんだかコーヒー熱に火がついてきたぞ……!

というわけで、はしごします!

まとめ

もちろん実際にとてもおいしいコーヒーだったけど、やっぱり移動販売のコーヒー屋さんってすんごくおいしく感じる。

外で食べるごはんが3割増でおいしくなる現象に似ている気がするな〜。

移動販売もいろいろクリアしないといけないところはあるだろうけれど、自分でやってみたいことのひとつ。

いつかチャレンジできたらいいな〜。

次の記事はこちら:ABURATSU COFFEE ― クラシックな店内で味わう正統派コーヒー。ソファ席多数![2017年2月宮崎旅行記–11]

お知らせ。

#旅 #書評 #ときめくモノ #キャンプ #ベランダ菜園 #iPad #α7II