【7/17昼現在あと120記事1日3記事ペースで追いかけ更新中。

石窯ドームをつかって、手作り食パンのピザトーストをつくってみたよ

DIYな自炊プロジェクト
スポンサーリンク

人が焼いた手作り食パンをいただいて食べたところ、そのうまさに驚愕したという話。

半分はそのまま食べて、残りはピザトーストにして食べました。
以下、ダイジェスト。



手作り食パンがおいしすぎた

いただきたての状態。市販のものより一回り小ぶり。
やっぱりこうやって型の形になっていると手作り感すごい。
さっそく石窯ドームで焼いてみました。
いい感じ!
まずは、食パンを普通にスライスして焼いてみました。

頭の部分がもともと山みたいになっているので、スライスすると厚みが薄い部分ができるんだけど、そこがカリカリになってうまい!

あと市販の食パンと大きく違うのは、一番端の片面が一面全部ミミになるということ。
食べごたえもあってすごく香ばしいです。これ、市販のものでも入っていたら嬉しいのにな。

ピザトーストは安定の美味さ

残ったもう半分はピザトーストにします。
角がちぎれているのはつまみ食いされたからです。

これまた人からの頂き物のチャツネ!フランス産。

スライスしたところ。ここまではさっきと同じ。

まずはトマトソースを塗っていきます。
ついついたくさん塗りたくなっちゃうけど、他にもいろいろ乗せるし、ちょっと足りないくらいかなってくらいでOK。

今回はソーセージではなく、大きいサラミ的なハムを乗せました。

チャツネを塗った様子。今回は試しに一枚だけ。
チャツネとは未知との遭遇だったので、勝手がわからず。

もっとたっぷりのせたほうが良かったのかな?

チーズを乗せて、準備完了。オーブンで焼きます。

あったかそう。

なんだか奥のほうが先に焼けてきた感じがしたので、一旦出して手前と奥を入れ替えます。

焼き終わった!これはチャツネのやつ。味が予想できない。

なんだか偏ってますが、全体としてはこんな感じ。

もうちょっと焼いても良かったかな。

ハムがクイッと上がってなんだかいい感じです。

まとめ

やっぱりおいしいパンで作ったピザトーストはおいしかった。

チャツネはたぶんこれまで食べたことがなかったと思います。謎の味。笑
異文化に触れた感じがしました。原料はイチジク的なものなのかな?

別の料理にも使えるものなら試してみたい。

今度はもっと気前よくチーズを乗せてテロテロにしてみたいなー。
今回はハムにしたけど、もっとピザトーストの面白い具、ないかなぁ。

食パンはいずれ自分でも作りたいです。まずは食パンを焼く型をみつけないとなー。

家の食器類も色々買い集めたいので、そのついでに買い揃えたいところです。



お知らせ。