【12/11昼時点あと90記事追いかけ更新中!

親知らず術後一週間で抜糸!抜糸までに日常生活で気をつけたことまとめ

おだやかな暮らし
スポンサーリンク

先週の親知らず抜歯から一週間が経過。
前回の記事はこちら:右側の親知らずを上下まとめて抜歯しました!

経過は順調で、一週間後に無事に抜歯できました。

その一週間で気をつけて過ごしたポイントをまとめておきます。

硬いもの、冷たいもの、辛いものは食べないようにした

お医者さんから面と向かって言われたわけではないですが、インターネッツを覗き込むと抜歯直後はゆるい食べ物を食べている人が多かったので、そのようにしました。

とはいいつつも、結局普段とあんまり変わらない食生活をしていた気がします。

意識して食べないようにしていたのは以下くらい。

  • 硬いもの(お煎餅とか)
  • 冷たいもの(かき氷とかアイスとか)
  • 激辛なもの(中本のラーメンとか)

あとは大体日常で食べているようなものを、反対側の歯で噛んで食べていました。

歯磨きも慎重に。磨き足りないところはデンタルフロスでカバー。

電動歯ブラシでの歯磨きも、抜糸跡には立ち入らないように気をつけました。

はじめの数日はうがいとかすると毎回うっすらと血が混じっていましたが、それも日を追うごとに薄まっていきました。

一週間経つ頃には全く問題ない感じになって、ふつうに歯磨きできるようになりました。
それまで物足りないところはデンタルフロスを駆使して乗り切りました。

ほっぺは一週間くらい経っても腫れてた

自分ではあんまり気になっていませんでしたが、抜糸の時にお医者さんに言われてほっぺが腫れていることに気づきました。

確かに触ってみるとポコッとしてて、あんまり触ると痛い。

これはけっこう長引いて、抜歯後10日目くらいで完全に引いたように思います。

あんまり気にする必要もないかと思いますが、たとえば免許証の更新とか結婚式とか、そういうメモリアルな写真をとる場合はちょっとタイミングを考慮した方が良いかもですね。

まとめ:経過が順調でうれしい。反対側もいくぞ!

171011 oyashirazu one week passed 01

親知らずを抜いた直後はわりと痛みがあったので、なかなかしんどい一週間になるとの予感がありましたが、全くの杞憂でした。

ここまできたら残りの親知らずも撤去したいので、一ヶ月後くらいにまた歯医者さんに行こうと思っております。
次はあっさり抜けてくれることを祈る!

前回の記事はこちら:残った左側の親知らずを抜いてきたの巻。これで今世は親知らずと無縁!

お知らせ。

#旅 #書評 #ときめくモノ #キャンプ #ベランダ菜園 #iPad #α7II