LIFE

早起きは二度寝との闘いである

早寝早起き習慣を身につける、というのが、今年の目標であるからして。

早起きは二度寝との闘いである

先日、早寝早起きをするには、一度生活における優先順位をマックスまであげて
とにかく一度でも早起きすることが大事なのではないか?ということを記事にしました。

関連記事:できなかったことを成功させるコツは、無理矢理でもいいからとにかく一度成功を体験することなのでは、説。 | yawn

これをきっかけに考え方を変えたことで、朝早くに目は覚めるようにはなりました。

しかし、今日までのところ、2日連続でそのまま二度寝するという問題が発生中。

やっぱりこうなるかー。そりゃなるよねー。

どうしたもんかねー。

やることがしっかり決まっていないとベッドから出られない

そもそもなんのために早起きするのか。それは早起きしてやりたいことがあるからです。

しかしよくよく考えてみたら、そういう一切が文字になってなかった。
書き出してないから、朝寝ぼけた頭だと「やること無いし、寝るかー」ってなっちゃってる気がするので。

なので書き出してみたいとおもいます。こんな感じかな。

朝のうちにやっておきたいこと

朝は時間が限られるので、ある程度時間を決めて
その枠内で全力ダッシュできるようなものが適している気がします。

必ず毎日続けたいノルマ的なものがメインですかね。生活における優先順位が高いともいう。

  • ランニング
  • ブログ更新
  • 資格や英語のお勉強

朝よりは夜にやったほうがよさそうなこと

夜は毎日できなくてもOKなものをメインに。

際限なくやれてしまうことばかりなので、これらを朝のうちにやろうとすると、
これだけで時間を目一杯使っちゃって、せっかく早起きした朝の時間がうまく使えない気がするんだよなー。

夜にやりたい、というよりは、朝やるのは避けた方がいいってモノかもしれません。

  • 読書
  • 料理プロジェクト
  • インターネッツ

早起きのメリットは、一度味わうと手放せない。

先週は早起きを3日連続で出来ていたんですが、
そのときはとにかく朝のうちに一日のノルマ的なものが終わっていたので気持ちよかった。

会社行って夜帰ってきたら、あとは全部自由時間というのは素晴らしいです。
好きなことしていいし、寝たけりゃ寝るだけ、みたいな。

たとえば疲れている時にランニングを夜に回していると、
「はー、これから会社から帰ったらランニングか〜。ぐえ!」となりますが、
朝のうちにランニングしておけば精神が健康な感じで過ごせます。夜よりも朝走るほうが気持ちいいし。

むしろ帰宅したら寝るだけということを考えると余力を残しておく必要もないので、
仕事も全力投球できっちりできるような。いいことづくめ!

早起きにはこれからもチャレンジしていきます。

まあはじめはいっさい目すら覚めなかったのが、目が覚めてからどうするか、っていうところに
焦点が変化しているので進化はしているのかなぁ。

今後も早寝早起き生活については、しつこく書いていくつもり。

ブログに書いて改善、それをまた試して改善、というのを繰り返すことで前に進めるような気がするんだよねー。

っつーわけで、これからもこのブログには二度寝との戦いの歴史を刻んでいきたいと思います。

ちゃんちゃん。


このブログと、書いているひとについてはこちら

車中泊の旅など、これまでの旅行記まとめ記事はこちらから。

読んでおもしろかった本まとめはこちらへどうぞ。


関連記事

  1. インプットを絞って、そのぶん質にフォーカスする
  2. 山清の「香川本鷹 鬼びっくり一味唐辛子」がハイパーからい!しかし…
  3. 世田谷・梅ヶ丘の羽根木公園へ梅まつりに行ってきました!
  4. 自宅ネット回線が無くなってはやひと月。デジタル的息継ぎで生き長…
  5. Panasonic THE ROASTERで焙煎したコーヒー豆を…
  6. Spectator <35号> 発酵のひみつ ― ついに発酵の本…
  7. 自宅でのむ緑茶は煎茶と茎茶のブレンドに落ち着いてきています
  8. Withings Wi-fi Body Scaleのバッテリが無…

Category

これまでの旅行記 まとめ

travel summery

オーブン料理 チャレンジまとめ

oven challenge summery

パン屋さん巡り 記事まとめ

bread move around summery

山登り 記事まとめ

mountaineering summary

フジロック 記事まとめ

fujirock summery

ブログで紹介したスポット

mymap
PAGE TOP