【9/21朝時点あと90記事1日3記事ペースで追いかけ更新中。

おいしい食材を求めて千葉県の成田市場に行ってきました!市場の朝は早すぎて、午前6時半の時点でチルアウト状態。

たのしい旅行記
スポンサーリンク

ひょんなことから、おいしい食材を求めて千葉県成田市にある成田公設市場に潜入してまいりました。

今回の記事は、潜入編です。

おいしい食材を求めて千葉県の成田市場に行ってきました!市場の朝は早すぎて、午前6時半の時点でチルアウト状態。

市場の朝は早い。

この日は超早朝から車を走らせて、千葉県成田市にある成田公設市場に向かいます。

公式サイト:成田市場オフィシャルサイト -千葉県成田市の公設卸売市場-

午前6時半、市場に到着!

なんやかんやで市場に到着!
いきなり出迎えてくれるこの建物の大きさに圧倒されます。

市場というとなんとなく「素人お断り」のイメージですが、成田市場はこういうイベントもやっているようです。

うなぎのつかみ取りとか、すごすぎるでしょ……。

朝の6時半に着きましたが、活気ある時間帯はもう終了している模様

ところで、市場に到着したのは朝の6時半。
ふだんのぼくの生活からしたら超早朝なわけですが、なんだかやけに静か。

どうやら、もうやんややんやと盛り上がっていた時間は終わってしまっているようです。
市場の朝は早すぎて、かなりチルアウトな雰囲気が漂っていました。

上の写真に写っているのは野菜関係のコーナー。
市場内にはここ以外にも建物がたくさんあって、別の棟に行けば魚介類や乾物、肉などなんでもござれでした。

個人的にはぶどうがおいしそうだったな〜。

てか、このぶどう一房800円って安すぎるでしょ…!
街中でこの値段だったら、一房買って食べながら散歩したい。むしろケースで買いたい。

当然というべきか、市場内には新鮮な魚を使った定食屋さんもあります。

ここ、ぜったいおいしい。あとで必ず寄ろう……。

まとめ

というわけで、おいしいものを求めて成田市場に行ってきました。

ほんとはもっと早く行って、盛り上がっているところをみてみたかったですね〜。

次回はおいしいものをもとめて、市場内の探索編です。

次の記事はこちら:成田市場に行ってきたよ!マグロの頭の肉「はちのみ」がうますぎる。

お知らせ。

#旅 #書評 #ときめくモノ #キャンプ #ベランダ菜園 #iPad #α7II